J-Stream Equipmedia

(イクイップメディア)

2,700アカウント以上の導入実績
国内最大級の動画配信プラットフォーム

企業における使いやすさと充実した機能を備えた動画配信プラットフォームです。
動画マーケティングや企業プロモーション用途だけでなく、企業内の情報共有や教育・研修まで幅広く利用されており、導入実績数は国内最大級です。

動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」が
企業の動画活用をサポート

オンデマンド配信はもちろん、ライブ配信・疑似ライブ配信にも対応。使いやすさと充実の機能を備えています。
動画マーケティングや企業プロモーションの他、社内の情報共有や教育・研修など、幅広く活用できます。

J-Stream Equipmediaサービス概要説明図

取引実績

累計2,700アカウント以上の企業に導入いただいています。

Equipmedia取引実績会社ロゴ
Equipmedia取引実績会社ロゴ

※順不同・敬称略
その他にも多くの企業に導入いただいています

選ばれる理由

国内最大級の2,700アカウント以上導入のイメージ画像

国内最大級2,700アカウント以上の導入実績

多彩なライブ配信方法、使いやすい管理画面のイメージ画像

多彩なライブ配信方法、使いやすい管理画面

API機能などを活用し幅広いサービスと連携できる拡張性のイメージ画像
API機能などを活用し幅広いサービスと連携できる拡張性
安心のサポート体制と盤石な配信ネットワークのイメージ画像
安心のサポート体制と盤石な配信ネットワーク

利用ケース

さまざまな用途に幅広く対応できます。

商品説明・プロモーションのイメージ画像
商品説明・プロモーション
社内広報のイメージ画像
社内広報
社内情報共有のイメージ画像
社内情報共有
従業員/代理店教育のイメージ画像
従業員/代理店教育
(研修/トレーニング)
製品マニュアル/技術継承のイメージ画像
製品マニュアル/技術継承
ECサイトのイメージ画像
ECサイト
株主総会/決算説明会のイメージ画像
株主総会/決算説明会
動画広告のイメージ画像
動画広告
限定配信のイメージ画像
会員やファンなど配信先を限定
CMギャラリーのイメージ画像
CMギャラリー
音楽やスポーツなどのエンターテインメントのイメージ画像
音楽やスポーツなどのエンターテインメント

主な機能

ライブ配信のイメージアイコン

専用iOSアプリ、またはご自身のエンコード機材から、いつでもインターネットライブを実施することが可能です。
収録済み動画を使ったライブ配信「疑似ライブ配信」もできます。

コンテンツ内支援のイメージアイコン

簡易編集、チャプター作成、字幕作成支援、専用iOSアプリでのプレゼンテーション動画作成機能が、動画活用・動画内製を強力にサポートします。

デザイン変更が自由

社内や代理店などに向けた情報共有を行うための動画ポータルサイトが簡単に生成できます。

セキュアな配信のイメージアイコン

セキュアな配信

動画再生を許可するサイトの限定や、IPアドレスでアクセス制限を掛けることができます。さらにセキュアな、暗号化された動画ファイルを配信する「暗号化配信」機能もあります。

動画視聴解析のイメージアイコン

動画視聴解析

動画視聴解析ツールが利用できます。再生回数や視聴時間等を動画単位・全動画計で解析できます。

APIのイメージアイコン

API

動画関連のメタ情報を読み出すAPI、プレイヤー動作を制御するAPIなどを利用することで、様々な表現が可能となります。

管理グループのイメージアイコン

管理グループ

複数部門で一緒に管理する場合に、管理対象コンテンツを括ったり、操作権限を個別に付与できます。

マルチデバイスのイメージアイコン

マルチデバイス対応

共通の1つの埋込タグをページに貼るだけで、PC、スマホ、タブレットに配信できます。

多機能プレイヤーのイメージアイコン

多機能プレイヤー

再生速度変更、字幕、プレイリスト(関連動画)、関連ページリンク、画質選択、スマホ用UIなどの機能を持った、当社独自のプレイヤーです。

プレイヤー管理のイメージアイコン

掲載サイト別プレイヤー設定管理

プレイヤーの設定を動画の掲載先となるサイトドメイン/URLごとに、あらかじめ紐付け定義しておくことで、動画の貼り付け先に応じて、動的にプレイヤーの設定を適用できます。

CDNのイメージアイコン

CDN

Jストリーム独自の負荷分散ネットワーク使い、動画やWebコンテンツを安定的に配信します。

料金プラン・機能は資料でもご確認いただけます

オプション・特別プラン

「J-Stream Equipmedia」をより快適にご利用いただくために、多彩なオプション・特別プランを用意しています。

EQ Media Suiteのイメージ画像

24時間365日のインターネット番組編成配信に必要なシステムをパッケージ化。

EQ Creative エディション/ミテシル Creative エディションのイメージ画像

動画マニュアル用に機能を厳選した「動画編集アプリ」と「動画配信サービス」をセットで提供。

ライブキャストのイメージ画像

iPhone/iPadで撮影した映像をそのままライブ配信できるiOSアプリ。

インタラティブ動画のイメージ画像

管理している動画コンテンツを簡単にインタラクティブ動画化できる連携オプション。

動画共有ライブラリのイメージ画像

Salesforce上で手軽かつセキュアに動画コンテンツを管理・共有・視聴できるアプリ。

inVideoのイメージ画像

視聴者が参加できる双方向型動画コンテンツの制作・配信を手軽に実現。

ePreCreatorイメージ

動画とスライド資料を組み合わせたコンテンツを自社で手軽に作成。

ECシンジケーションイメージ

メーカーの商品動画を国内主要ECサイトへ一括掲載。

他社サービスとも連携

「J-Stream Equipmedia」は、他社のさまざまなサービスと連携することも可能です。

  • Synergyのロゴ

    マーケティング
    プラットフォーム

  • SHANONのロゴ

    マーケティング
    プラットフォーム

  • SPIRALのロゴ

    マーケティング
    プラットフォーム

  • MarketoEngageのロゴ

    マーケティング
    プラットフォーム

  • eventregiのロゴ

    イベント
    プラットフォーム

  • eq_expoline

    イベント
    プラットフォーム

  • SalesForce appexchangeのロゴ

    CRM

  • socialcastのロゴ

    会員向け動画配信(限定配信)

  • LMSのロゴ

    eラーニング

  • DOUPAのロゴ

    eラーニング

  • mobile-video-creatorのロゴ

    動画マニュアル

  • yappliのロゴ

    スマートフォンアプリ

  • スグレスのロゴ

    チャットボット
    Web接客ツール

  • fleekdriveのロゴ

    クラウドストレージ

  • iCataのロゴ

    電子カタログ内での動画配信

料金

利用用途や規模に応じて3つの料金プランからお選びいただけます。

Startup

月額費用*1

¥50,000

 

初期費用

¥50,000

ストレージ容量
(コンテンツ登録上限総本数)

500GB(5,000本)

月間流量上限
(データ転送量)

300GB

大まかな流量が試算できます

Expert

月額費用*1

¥180,000

 

初期費用

¥50,000

ストレージ容量*2
(コンテンツ登録上限総本数)

3,000GB(-)

月間流量上限*3
(データ転送量)

3,000GB

大まかな流量が試算できます

Enterprise

月額費用*1

¥220,000

+流量費用

初期費用

¥100,000

ストレージ容量*2
(コンテンツ登録上限総本数)

5,000GB(-)

月間流量上限*4
(データ転送量)

別途ご購入

大まかな流量が試算できます

  1. :12ヶ月未満のご契約を希望の場合は、月額費用は倍額となります。Enterpriseエディションは年間契約のみとなります。
  2. :Business/Expert/Enterpriseエディションは、容量事前買い増し購入が可能です。
  3. :Business/Expertエディションは流量の事前買い増し購入が可能です。
  4. :Enterpriseエディションは年間の流量を別途ご購入いただきます。詳細はお問い合わせください。


料金プラン・機能は資料でもご確認いただけます

よくあるご質問

  • Q.

    Equipmediaは何のためのサービスですか?利用するとどのようなメリットがあるのですか?

    A.

    Equipmedia(以下EQ)は、企業が自社のサイト上で配信する動画コンテンツの管理・配信制御・視聴解析を行うためのツールです。
    ASPサービスとしてご提供しますので、ご契約後すぐにお使いいただけます。EQには企業の動画活用に必要な基本的な機能がすべて揃っていますので、自社で動画配信のためのアプリケーションの開発をしたり設備を導入したりする必要もありません。

  • Q.

    YouTubeと何が違うのですか?

    A.

    Equipmediaは、企業がその業務の中で動画活用されることを前提にしているサービスです。会員顧客向け、パートナー企業向け、従業員向けなど、ビジネス上のステークホルダーに対して動画を使った施策を実行する場合に、必要な制御や運用を行いながら動画の管理と配信ができます。
    一方、YouTubeは、広告収入で運営される一般コンシューマ向けの動画共有サイトですので、基本的にはYouTubeで配信されるあらゆる動画からYouTubeのサイトにユーザーが誘導され回遊する仕組みになっています。また、広告ビジネスモデル上、不特定多数のユーザーに様々な動画をたくさん視聴してもらうことが重要になっていますので、基本的には、視聴に制限を加えず、誰でも視聴可能な状態でオープンに配信することが前提のサービスです。YouTubeにとってアップされる動画は、広告配信のためのインベントリとなります。 企業サイト内で動画配信する場合に、無料でYouTubeプレイヤーを使うこともできますが、サポートや保証はありません。また、企業によっては社内端末からYouTubeサービスの利用を禁止しているところがありますので、そうした企業の場合、YouTubeで配信している動画は視聴できません。
    それぞれ一長一短がありますので、ビジネス用途で動画活用される場合には、目的と用途に応じて使い分ける必要があります。

  • Q.

    会社のポリシー上Flashの利用ができないのですが、HTML5での配信はできますか?

    A.

    Equipmediaは、HTML5プレイヤーでのストリーミング配信に対応しています。最近のブラウザの多くはHTML5に対応しているため、多くの環境でFlashを使わないストリーミング再生を行うことができます。
    しかしながら、一部の古いブラウザはHTML5でのストリーミング再生、または、HTML5自体に対応していませんので、そうしたブラウザ向けにも動画のストリーミング配信を行うには、現状Flashストリーミングでカバーせざるを得ない状況です。

  • Q.

    ASPではなく、オンプレミス版はありますか?

    A.

    Equipmediaは、現状ASPサービスのみでのご提供となっており、オンプレミス版のご提供はしておりません。

  • Q.

    海外からの利用はできますか?

    A.

    インターネット接続環境があれば、基本的にはEquipmediaを海外からご利用いただくことは可能です。ただし、管理画面の文字表示は、現状日本語のみとなっておりますので、外国語環境でのご利用はできません。

  • Q.

    年間契約ではなく、短期での利用はできますか?日割りの利用はできますか?

    A.

    Equipmediaは、年間契約でのご利用を原則としておりますが、短期でのご利用も対応しております。(料金は年間契約時よりも割高となります)ただし、ご契約は月単位となりますので、日割りでのご利用はできません。

  • Q.

    1つのEquipmediaアカウント契約の中で、複数ドメインのWebサイト上で動画配信をすることはできますか?

    A.

    可能です。 Equipmediaでは、ご利用上特に利用先のサイトドメインを制限しておりません。複数のWebサイトを運営されている場合でも、自由にお使いいただけます。

  • Q.

    1つのEquipmediaアカウントを、複数の部門や拠点で共有して利用することはできますか?

    A.

    可能です。 Equipmedia(以下EQ)では、管理画面にログインできるユーザー数を複数人数登録できることができます。(エディションによって登録可能人数が異なります)
    動画の運用に関わる複数の社員の方を登録して、1つのEQアカウント上で動画の運用を行うことができますし、ユーザー毎に操作権限を設定することも可能です。また、上位エディションでは、そうした部門横断での運用ケースを支援するための、管理グループ機能も提供しています。

  • Q.

    契約容量/流量に達したら、配信は強制的に止まってしまうのでしょうか?

    A.

    いいえ。 ご契約の容量/流量を超えたとしても、動画の配信は勝手に停止されることはありません。
    超過した分については月末締めで精算の上、ご請求のご相談をさせていただきます。Equipmedia標準でご用意している容量/流量では足らなそうな場合、事前に容量/流量の追加購入いただくこともできます。(上位エディションのみ)

  • Q.

    契約エディションを、途中で変更することはできますか?

    A.

    アップグレードのみ可能です。下位エディションへのダウングレードはできません。
    アップグレードに際して、Equipmedia(以下EQ)アカウントが変わることはありません。現状お使いのEQアカウントに対して上位エディションの機能が追加されます。

ご利用上のよくあるご質問はEquipmediaサポートサイトでお答えしております

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録
CLOSE