動画視聴状況をユーザー単位で把握「MUX」

動画の視聴パフォーマンスをユーザー単位で把握できる
ビデオパフォーマンスモニタリングツール

動画視聴状況をユーザー単位で把握「MUX」のイメージ画像
TOP / サービス / 動画視聴状況をユーザー単位で把握「MUX」
MUXロゴ

「MUX」で実現できること

動画の視聴状況をユーザー単位で把握

Video QoS(Quality of Service)である「MUX」は、配信している動画の視聴パフォーマンスを把握できるモニタリングツールです。集めたデータを各種スコア・メトリックの値で表示し、ユーザーごとにどの動画をどのような品質で視聴しているのか把握することができます。

  • 視聴不具合の調査に利用して、早期問題解決とサービスクオリティの向上を実現
  • カスタマーサポート部門で活用して、ユーザーからの問い合わせに的確に対応

ユーザーが動画配信サービスの利用を停止する理由

さまざまなSNSやVODサービスが普及し、今やインターネット上で動画コンテンツに触れない日はありません。 実際にパソコンでのインターネット利用時間のうち約20%が動画視聴に費やされているという調査報告も存在します。 そうした状況の中で注目したいのが以下のデータです。

85.1 %

読み込み速度が遅い

57.3 %

画質が粗い

85.0 %

再生中の停止リバッファリング

67.5 %

繰り返し再生時の再生エラー

動画視聴時に「読み込み速度が遅い」「画質が粗い」「再生中の停止リバッファリング」「繰り返し再生時の再生エラー」のような問題が発生すると、多くのユーザーがサービス利用を停止すると回答しています。ビデオパフォーマンスモニタリングツール「MUX」を利用することで、このようなユーザーにとって好ましくない状況をいち早く察知し、 原因の早期発見・改善対応をすることが可能になります。

主な機能

【新機能】Real-Time Dashboard

以下のようなメトリックがリアルタイムで確認できます。 視聴状況をリアルタイムに把握することで、早期不具合の発見・対応が可能となり、サービス品質の改善と運用の負荷低減を実現します。

  1. 同時視聴者数
  2. 再生エラー発生数
  3. 再生開始前エラー発生数
  1. リバッファリング発生率
  2. 再生開始までの時間
  3. 視聴タイトルランキング

※15秒以内の反映、5秒間隔でアップデート

【新機能】Real-Time Dashboardの画面

主なスコア・メトリック

ユーザーがどのようなクオリティで動画を視聴しているか、様々な視点から把握できます。

Overall Score

Playback Failures

  • Playback Failure Score
  • Playback Failure Percentage

Startup Time

  • Startup Time Score
  • Video Startup Time
  • Player Startup Time
  • Page Load Time
  • Aggregate Startup Time
  • Seek Latency
  • Exits Before Video Sta

Rebuffering

  • Rebuffer Score
  • Rebuffer Percentage
  • Rebuffer Frequency
  • Rebuffer Duration
  • Rebuffer Count

Video Quality

  • Video Quality Score
  • Upscale Percentage
  • Downscale Percentage
  • Max Upscale Percentage
  • Max Downscale Percentage
主なスコア・メトリックの図

フィルタリング機能

様々な単位でフィルタリングすることで、スコア低下の原因を深掘りすることが可能です。

BASIC

  • Browser
  • County
  • Operating System
  • Player Software
  • Player Software Version
  • Source Hostname
  • Source Type
  • Stream Type
  • Video Title

ADVANCED

  • Browser Version
  • CDN
  • Experiment Name
  • Operating System Version
  • Player Name
  • Player Version
  • Sub Property Id
  • Video Series

フィルタリング機能表示例

フィルタリング機能表示例
Browser

APIの提供

APIを利用することでデータの定期保存・分析、専用GUIの開発など、お客様のご要件に応じたカスタイマイズが可能です。

APIの提供の説明図

管理画面紹介

メトリック表示例の画面

メトリック表示例

Playback Failure Percentage

フィルタリング機能表示例の画面

フィルタリング機能表示例

Browser

INSIGHTSの画面

INSIGHTS

NEGATIVE IMPACTのある要素をリストアップして表示します。

viewsの画面

Views

視聴記録のリストを表示します。

Single View - グラフの画面

Single View – グラフ

特定の視聴記録の詳細をグラフで表示します。

Single View - Viewer IDの画面

Single View – Viewer ID

Viewer ID(ユーザーを識別するためのID)の記録が可能です。

Viewer IDでの検索の画面

Viewer IDでの検索

Viewer IDによる検索により、特定のユーザーの視聴状況の確認が可能です。

Errorsの画面

Errors

Errorに関する情報をリストアップして表示します。

料金

料金につきましては以下よりお問い合わせください

ブログで機能説明や
使い方のヒントを紹介しています

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録

CLOSE