動画eラーニングASP「J-Stream ミテシル」

手ごろな導入費用で、動画をとりいれた学習や情報伝達を手軽に始められるeラーニングサービスです。
LMSの基本機能に加え、動画プレイヤー、視聴状況の確認、メールでの一斉連絡や修了証といった運営支援機能も備えており、
PC はもちろん、スマートフォンにも対応しています。

動画eラーニングのメリット

メリット01

視聴覚による高い学習定着率
(米国立訓練研究所調べ)

メリット02

スキマ時間を有効活用、手間なく運営

メリット03

職場や製品の魅力が伝わりやすい

「未来の教室 ~learning innovation~」

ミテシルは経済産業省「未来の教室」に掲載されています

「未来の教室 ~learning innovation~」は「未来の教室」の実証プロジェクト群の進捗状況や、学校・学習塾・個人学習で使える国内・世界のEdTechの最新動向等を広く情報発信するためのポータルサイトです。

https://www.learning-innovation.go.jp/

利用ケース

従業員や代理店・顧客向け 教育・研修、情報共有

従業員や代理店・顧客向け
教育・研修、情報共有

塾・学校など 授業の動画配信

塾・学校など
授業の動画配信

団体所属者への オンライン研修

団体所属者への
オンライン研修

資格取得・更新 検定

資格取得・更新
検定

基本的な利用の流れ

1.動画学習

結果確認・復習

学習到達度の管理

動画学習(受講者)

動画学習(受講者)画面

受講者は動画で学習。資料の組み合わせも可能です。

結果確認・復習(受講者)

結果確認・復習(受講者)画面

受講者はその場で結果を確認し、苦手な部分を繰り返し学習することができます。

学習到達度の管理(管理者)

学習到達度の管理(管理者)画面

管理者・マネージャは学習到達度を管理し、受講者へフィードバックを行うことができます。

主な機能

動画配信機能

動画プレイヤーのシークバー表示を「常に表示」「常に非表示」「2回目以降表示」から選択できるようにするなど利用者が動画を早送りするのを防ぐ機能や、動画を視聴せずに問題を進めることを防ぐために動画の完視聴しなければ先に進めないような機能などしっかり学習してもらうための機能を実装しています。

配信方式などは以下の通りです。

配信方式

ストリーミング配信、HTML5対応。

アップロード可能な動画フォーマット

主要な動画フォーマットに対応。

トランスコード

PC向け、スマートフォン向けの複数画質へのトランスコードを自動で実行。

IPアドレスでのアクセス制限

許可したIPアドレス以外からサイトへのアクセスを禁止します。社内からのアクセスのみに制限したい場合などに便利です。

権限管理機能

「管理者」「マネージャ」「利用者」と大きく3つの権限に分かれており、それぞれに専用の管理画面が提供されます。各権限には以下のような機能の違いがあります。

管理者

各権限アカウントの登録削除、問題登録削除、利用者へのお知らせ配信。

マネージャ

自身のグループに所属している利用者の進捗状況把握。

利用者

問題の受講、お知らせの確認、自身の進捗状況把握。

使いやすい管理画面

管理者、マネージャ、利用者、それぞれの目的にそって使いやすい管理画面となっています。
管理者が日常業務を効率化できたり、利用者が直観的に迷わず進めるようなユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供します。

進捗状況管理機能(各種データ確認)

管理者とマネージャは、問題の実施状況を把握できます。
実施状況は管理画面での確認、もしくはデータをダウンロードして確認することが可能です。

動画の視聴ログ (管理者)

利用者ごとの動画視聴状況が取得できます。

問題の実施状況 (管理者、マネージャ)

正答率から利用者の理解度が把握でき、浸透度から実施状況が確認できます。また、アンケートの回答一覧を取得できます。

利用者は問題の実施結果を確認できます。実施結果は管理画面からの確認のみ可能です。

問題の実施結果(利用者)

自分の最新スコアと平均スコアを確認できます。
★同じ問題を実施した他の利用者を含めた場合の最新スコアと平均スコアも閲覧可能なため、自分のレベルを知ることができます。
実施履歴(受講回数/スコア(%))

グループ管理機能

管理者は、マネージャと利用者をグループ分けすることができます。
グループ単位でマネージャに進捗状況を管理させたり、グループごとに配信する問題を出し分けたりする際に便利です。

お知らせ表示・メール送信機能

管理者は、利用者の管理画面にお知らせを表示させたり、事前に登録しているメールアドレスに対してメールを送ることで利用を促すことができます。
「特定の問題実施の有無」や「特定のグループ」といった条件を選択してお知らせ表示、メール送信を行うこともできます。

PDFスライド表示

動画の横にPDFを設置することができます。
PDFを設置することで動画だけではなくテキストで捕捉を加えることが可能となります。

合格ライン設定

問題ごとに合格ラインの設定を行うことができます。
合格ラインに達するまで何度でも問題を繰り返す、反復学習が可能です。
※合格時には終了証発行が可能です。(J-Stream ミテシル Enterprise 以上で提供)

ランダム出題機能

複数の回答候補から正解を選ぶ選択肢式を採用していますが、反復学習として繰り返し問題に取り組む場合、記憶している選択肢の位置で解答されてしまう恐れがあります。
そのような状況を回避するため、出題時に選択肢の並び順を常にランダムに表示する機能を実装しています。

アンケート出題機能

問題の回答が完了した後、アンケートを実施することができます。
アンケートでは自由記入欄が設置できるので、問題の意見や感想などを自由に記入してもらうことも可能です。

EQ Creative エディション/ミテシル Creative エディション

J-Stream Equipmedia・J-Stream ミテシル 特別プラン

EQ Creative エディション/ミテシル Creative エディション

動画配信サービスに、動画マニュアル要に機能を厳選した「動画編集アプリ」がつきました。撮影〜編集〜公開・視聴のスピーディーに実現、労働生産性の改善に貢献します。

料金

標準契約期間は1 年単位、ストレージ容量は1,000GB、月間配信流量は3,000GB までとなります。
そのほかのご要望も承ります。(別途有償)

エディション

Standard

Enterprise

Premium

初期費用

¥100,000

¥100,000

¥100,000

月額費用(※1)

¥50,000

¥100,000

¥150,000

ユーザー数(ID)

1,000 ID

2,500 ID

5,000 ID

  • 1:契約期間1年の料金(税抜、初期費用別途)です。短期利用の場合、倍額での提供となります。

ブログで機能説明や使い方のヒントを紹介しています

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録

CLOSE