事業概要

当社は1997年の会社設立以来、インターネットにおける動画配信の先端企業として様々な情報発信やコンテンツ配信の手法を提供し続けてきました。今日では提供したい情報にあわせたコンテンツの企画制作やウェブサイト構築・運用、あらゆる端末に対応した高品質で安定した配信サービスまでをワンストップで提供しています。

配信事業

インターネット動画配信の第一人者として、インターネットを通じて、音楽、映画、イベント映像などのコンテンツや、企業の説明会、教育映像、広告など、種類や配信対象の端末を問わず映像・音声コンテンツを配信しています。
インターネットを通じて多数の視聴者に映像や音声を配信するためには、大量のアクセスに耐える回線やサーバーの確保と安定した運用が必要であり、一般企業にはこうした準備は難しいものです。Jストリームグループは、インターネットを通じてコンテンツ配信を行いたい一般企業やメディア企業・コンテンツプロバイダーにこうした配信サービスを提供しています。各企業は、自ら設備投資を行って配信に必要なサーバーを保有したり、常時運用状況の監視を行ったりすることなく、必要なときに随時配信が行えます。また、Jストリームは同時に大量の視聴に対応できるCDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)を自社保有しており、イベントなどで同時に数万人以上からのアクセスがあるような場合でも、安定してコンテンツを視聴者に届けることができます。
また、コンテンツ配信を行う際の付随的なサービスとして、対象を限定したコンテンツ配信を可能にする認証機能や、著作権保護機能(DRM)、コンテンツ販売に必要な課金決済システムの提供、海外からのアクセスを制限できる国内外判別配信などの各種サービスを提供しています。

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)について

動画や音声などのリッチコンテンツは、一般にウェブサイトを構成するHTMLファイルやテキストなどに比べてサイズが大きく、インターネット上で配信を行うと、ネットワークに大きな負荷がかかります。特にそのデータが一カ所から集中して配信された場合には、トラフィックが集中し、レスポンスが悪化したり、通信速度が低下したりします。サーバーや回線を増強することで対応はできますが、非常に大きなコストがかかり、またアクセスが少ないときには余剰な設備となってしまうという問題があります。
Jストリームでは、この問題を克服する専用のネットワークの仕組み(CDN)を提供し、数万人の視聴者を想定した場合にも、安定した高速の配信を実現しています。このCDNを多くの一般企業やコンテンツプロバイダーに提供し、いつでもどこでも、高品質で安定した動画や音声をエンドユーザーに利用していただけるようにしています。

制作事業

インターネットを通じた動画などのコンテンツ配信には、そのコンテンツに加えて配信の場となるウェブサイトが不可欠です。Jストリームでは、企業がコンテンツ配信に必要とするウェブサイトの企画立案から、そこで配信する動画等のコンテンツそのもの、またその素材に至るまでの制作体制を完備しています。
インターネット動画の黎明期から動画配信に携わってきたノウハウを活かし、各種イベント等の現場でのインターネットライブ配信に関しても信頼性の高いサービスを提供しています。
またグループ会社の、映像制作会社、Web制作・運用会社、システム開発会社とのシナジー効果を活かした、トータルな体制で顧客企業のニーズにお応えしています。

  • 制作物の例
    • 動画制作(コンテンツ企画、映像収録・編集やインターネットライブ現場のディレクション)
    • 音声収録
    • Webサイト構築
    • エンコード(既存映像のデジタル化・動画ファイルの変換)

広告関連サービス

近年インターネットでの動画広告の利用が拡大しております。Jストリームでは動画広告を中心とした広告企画制作やプロデュース、メディアプランニングなどのサービスを提供しています。

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)