マルチCDNサービス

最適なパフォーマンスのCDNを自動選択し
快適な配信環境を提供

マルチCDNサービスイメージ
TOP / サービス / CDN / マルチCDNサービス

マルチCDNサービスとは


マルチCDNサービスとは、CDNを複数利用することにより
大規模なトラフィックの制御、コストのコントロール、視聴者に快適なCDNの選択を実現するサービスです。

Jストリームでは米国のネットワーク企業であるNS1社が提供するソリューションを用いて
このマルチCDNサービスを提供しています。

NS1社について

NS1社は多くのネットワークソリューションを提供する企業です。
NS1のソリューションはクラス最高のエニーキャスティングDNSネットワークによって支えられています。
従来のコロケーションに加え、主要な再帰DNSプロバイダーを含む数百のISPと強固なネットワークや、ホスティングプロバイダーを活用しており、世界6大陸に26の接続拠点を配置し、いつでもどこでも最高のパフォーマンスを提供します。

NS1は、各地域の最高のTier1プロバイダからのトランジットを利用するだけでなく、数十以上の小規模なネットワークサービスプロバイダーから選択し、主要なピアリングエクスチェンジをも活用することで、DNSを配信するための最も健全で高速なルートを見つけることができます。
NS1のネットワークは非常に高速であると同時に、常時数百Gbpsのキャパシティを持つ、非常に大規模なネットワークですを提供しています。

本社:  ニューヨーク
URL:   https://ns1.com/
設立:  2013年

マルチCDNサービス
導入メリット

可用性・冗長性

マルチCDNでは複数のCDNプロバイダを利用します。
あるCDNで問題が発生した場合には、すぐに稼働中の別のCDNにトラフィックを迂回させることができます。

最適なCDNの選択

各CDNプロバイダはある地域では良いパフォーマンスを発揮し、ある地域ではあまりよくないことがあります。
CDNのパフォーマンスが一貫して低下している地域のCDNを迂回する、などマルチCDNは、ひとつのCDNよりも優れたパフォーマンスを提供することができます。

セキュリティ

CDNが侵害されたり、DDoS 攻撃でダウンしたりすると、そのCDNに依存してコンテンツを配信している何千ものWebサイトが影響を受ける可能性があります。

複数のCDNプロバイダを利用することで、ひとつのCDNに依存するこのリスクを軽減することができます。

利用ケース

ラウンドロビン

単一定比率で複数のCDNを利用(ベンダーロックインの排除やCDNの冗長化)

ベストパフォーマンス

地域別・AS別に最適(最速)なCDNを選択

バックアップ

プライマリCDNがダウンしたときにバックアップCDNを利用

活用例

大規模イベントやVODにおけるビデオコンテンツ配信

容量の大きなソフトウェアアップデートファイルの配信

ゲームコンテンツのリリース等に伴う大容量データ配信

高い可用性が求められるECサイトや有料コンテンツなどの配信

急激なトラフィック増の可能性のあるコンテンツの配信

マルチCDNサービス提供における
Jストリームの強み

1. 創立以来20年にわたる自社CDNサービスの構築/運用の経験値

  • 経験値を活かした最適な配信環境の設計/構築が可能
  • 配信オリジンなども含めサービス全体を考慮した配信環境の構築を専門技術者がマネジメント/サポート
  • 細かいCDN環境の設計・構築が必要なWeb配信におけるCDN構成も最適な配信環境をご提案

2. マルチCDNサービスの豊富な提供実績

  • 放送局様の動画配信事業・国際的イベントでの提供実績が多数
  • 各社CDNサービスのパフォーマンスを計測し、ユーザーにとって最適なCDNで配信することで、単一のCDNよりも配信品質や耐障害性が向上
  • マルチCDNにおけるCDN事業者との連携実績多数

3. 配信コストの最適化

  • 複数のCDN事業者と技術・コスト面で調整/交渉することが可能

料金

お客様のご要望に応じて最適なプランをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録

CLOSE