J-Stream Equipmedia
コンテンツ内製支援機能

動画活用・動画内製を強力にサポートする機能を装備

概要

動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」には、コンテンツ内製支援のための機能が多数備わっています。
「簡易編集、字幕作成支援、チャプター作成、専用iOSアプリでのプレゼンテーション動画作成」これらの機能を使えば、簡単かつ手軽に動画活用促進や動画内製環境の構築ができます。

6つの「コンテンツ内製支援機能」が動画活用・動画内製を強力サポート

機能紹介

  • ①簡易編集機能(トリミング/分割/結合)

    簡易編集機能では下記が可能です。

    1. トリミング…動画の開始位置・終了位置を指定することで、冒頭や末尾の不要な箇所をカットできます。

    2. 分割…分割点を指定することで1本の動画を複数本に分割できます。

     ※1回の操作で分割点は最大4箇所設置でき5本の動画に分割することが可能。

    3. 結合…2本以上の動画を結合して1本の動画にまとめることができます。

     ※1回の操作で最大4本の動画の結合が可能。

    画像をクリックで拡大表示されます。

    別途動画編集ソフトを用意しなくても「トリミング、分割、結合」といった動画編集作業ができます。動画編集作業はJ-Stream Equipmediaの管理画面内で行えるため「動画をダウンロードし、編集・再度アップロードする」という作業も不要です。編集作業の時間短縮や自社内での動画編集が実現でき動画公開がスピーディーに完了できます。

  • 字幕作成支援機能(②自動文字起こし/③手動入力/④自動多言語翻訳)

    「字幕作成支援機能」では下記が可能です。

    1. 自動文字起こし…動画内の音声を認識し自動的に文字起こしをい行います。

     ※日本語または英語が選択可能。

     ※「手動入力をする」ボタンから遷移することで、動画をプレビューしながら手動で字幕を作成可能。

    2. テキストの確認、修正…自動で文字起こしされたテキストを管理画面から修正することができます。

    3. 自動多言語翻訳…完成したテキストを多言語に自動で翻訳できます。

    「自動文字起こし」を使わず、あらかじめ用意したテキストを任意のタイミングで字幕設定することも可能です。

    画像をクリックで拡大表示されます。

    動画に字幕を設定することで、下記のようなメリットが得られます。

    ✓音声をオンにできない環境での再生
    オフィスや公共交通機関内など音声を出しにくい環境での動画視聴でも、字幕が設定してあればスムーズに内容を理解することができます。

    ✓アクセシビリティの向上
    動画に字幕を付けることで、耳の不自由な方が視覚的に内容を理解することができます。また、多言語に対応した字幕を付けることで、海外ターゲット向けにも動画視聴を促進することができます。

  • ⑤チャプター作成機能

    WebセミナーのアーカイブやWeb説明会・勉強会など動画尺が長いコンテンツの視聴満足度向上に役立つ機能です。
    チャプターを設定することで、各章の内容をテキストで表示し、クリックで直接移動できるようになります。視聴者は最も興味のある内容から視聴することが可能になります。

      • デモ動画を見る

      画像をクリックで拡大表示されます。

    「チャプター作成機能」を使って動画にチャプターを設定すると、プレイヤー上に「Chapter」ボタンが表示されるようになります。視聴者が「Chapter」ボタンを押すと「チャプターリスト」が表示され、指定の箇所へ移動することができます。チャプターリストの設定は、管理画面から動画を見ながら簡単に編集することができます。

  • ⑥専用iOSアプリでのプレゼンテーション動画作成(EQライブキャスト レコードモード機能)

    iPhone/iPadだけで映像を手軽にライブ配信することのできるiOSアプリ「EQライブキャスト」には、動画コンテンツの作成に使える「レコードモード」というモードがあります。 EQライブキャストの「レコードモード」を使えば、iPhone/iPadで撮影する映像に画像やスライド資料といった演出を加え、そのまま動画として完成させることができます。

    ※レコードモードでは「アプリへのログイン」「動画演出用の素材をクラウドストレージ経由でダウンロードする」といった場合にインターネット接続が必要となります。

    画像をクリックで拡大表示されます。

    動画制作の専門知識がない方でも手軽に使えるアプリです。透過PNGの読み込みやペンツールでの書き込み演出が簡単に使え撮影後の編集作業無しで動画が完成。今まで外部に動画制作を委託していた場合は制作費用の削減にも貢献します。

料金

各種コンテンツ内製支援機能が料金内に含まれているかは「J-Stream Equipmedia」のエディションによって異なります。

エディション Startup Business Expert
簡易編集機能(トリミング/分割/結合)
字幕作成支援機能…字幕の作成/編集
字幕作成支援機能…自動文字起こし 総尺 1 時間まで/月
*1
総尺 5 時間まで/月
*1
字幕作成支援機能…自動多言語翻訳 5 万文字/月 *1 20 万文字/月 *1
チャプター作成機能
専用iOSアプリでのプレゼンテーション動画作成
*2
*1:
文字起こし利用尺時間上限と自動翻訳の文字数上限の引き上げは有償オプションとなります。
*2:
EQライブキャストアプリに搭載されるレコードモード機能を利用したものとなります。
*:
Startupエディションは、契約期間途中でのBusinessエディション、Expertエディションへのアップグレードが可能です。
*:
各オプションの料金については、別途お問い合わせください。

J-Stream Equipmediaの料金はこちら 

PageTop
PageTop メルマガ購読申し込み