JストリームBlog

J-Stream Blog

2021.08.10

Equipmedia機能紹介: ポータル機能

Equipmedia機能紹介:ポータル機能

Equipmediaでユーザー認証型ポータルサイトをすぐに公開できる「ポータル機能」が追加となりました。
※ポータル機能はBusinessエディション以上が対象です。


ポータル機能とは

・ユーザー認証型ポータルサイトをすぐに公開できる

・「ライブ配信/疑似ライブ配信」「オンデマンド配信」「ドキュメント」の掲載に対応

・ユーザーグループに応じたコンテンツやお知らせの出し分けやメール配信が可能

・パスワードポリシーの詳細設定/二段階認証が可能


ポータル機能をご利用いただくことで、「社内や代理店向け」「会員向け」など、対象者を限定した動画による情報共有やコミュニケーションの場を簡単に実現できます。

これまでも、動画活用の進んだ企業様ではEquipmediaに加え個別開発や別途サービスのご利用などでユーザー認証型ポータルサイトを実現いただいておりましたが、より手軽にユーザー認証型ポータルサイトを公開いただけるよう今回の機能追加をいたしました。

レスポンシブデザイン対応

ポータル機能では「オンデマンド配信」はもちろん、「ライブ配信/疑似ライブ配信」「ドキュメント」の掲載に対応しています。レスポンシブデザイン対応でPCだけでなくスマホでも閲覧しやすいユーザーインターフェースです。
また、認証はパスワードポリシーの詳細設定/二段階認証に対応しています。さらに、ユーザーグループに応じたコンテンツやお知らせ表示の出し分け、お知らせのメール配信も可能です。

■ ポータルサイトのユーザーインターフェース

シンプルで使いやすいユーザーインターフェース、管理者もサイト利用者もマニュアル不要ですぐに利用いただけます。

ユーザー認証型ポータルサイトのユーザーインターフェース

■ 様々なコンテンツ形式に対応

ライブ配信・疑似ライブ配信、オンデマンド配信にドキュメントを加えての掲載や、ドキュメントのみの掲載も可能です。
共有したいコンテンツをポータルサイトに集約して公開できます。ライブ配信・疑似ライブ配信はチャットにも対応しています。

様々なコンテンツ形式に対

■ ユーザーグループに応じたコンテンツやお知らせの出し分けやメール配信が可能

作成したグループ設定に対して公開するコンテンツを選択・設定することで、ユーザーグループに応じたコンテンツの出し分けが可能です。グループ設定は階層構造に対応しています。
視聴必須やライブ配信中など、必ず見て欲しいコンテンツはトップページに分かりやすく表示されます。

また、視聴・閲覧促進として、ユーザーグループに応じた「お知らせの表示の出し分け」「お知らせのメール配信」も可能です。

ユーザーグループに応じたコンテンツやお知らせの出し分けやメール配信が可能

■ ユーザー認証

通常のID/パスワードによる認証では、パスワードの必須文字種数や有効期間、過去パスワードの再利用制限など、必要に応じてルールを細かく設定いただけます。さらに二段階認証も可能です。
メールアドレスを持たない利用者向けには、任意のIDを用いてユーザー登録することが可能ですのでご安心ください。

以上、ユーザー認証型ポータルサイトをすぐに公開できるEquipmedia新機能「ポータル機能」をご紹介しました。

今後も動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」は、引き続きお客様の声や世の中のニーズから機能拡張を行ってまいります。「こんな機能があったらいいな」「こうだったらもっと便利なのに」というご要望があればぜひお知らせください。

今後ともJ-Stream Equipmediaをよろしくお願いいたします。


操作説明
ポータル機能(Equipmediaカスタマーサイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連サービス

関連記事

PageTop
PageTop メルマガ購読申し込み