JストリームBlog

J-Stream Blog

2019.08.13

プレエントリーが30%増加、採用担当が1人でできるWeb説明会:セミナーレポート

昨今の売り手市場では、企業にとって自社のニーズに合う人材の採用は喫緊の課題ではないでしょうか。採用活動が年々難しくなっていく中で、学生にとって身近な動画を使った方法が注目されています。

Jストリームでは、2019年7月に「今取り組むべき‟動画”採用活動 -担当1人で開催できるWeb説明会/採りたい学生に刺さる動画」をテーマにしたライブセミナーを開催。採用活動に役立つ動画の使い方についてお伝えしました。このBlog記事では、その一部をレポートしています。なお、アーカイブビデオも公開していますので、全ての内容をご覧になりたい方はぜひご視聴ください。

「今取り組むべき‟動画”採用活動」のアーカイブビデオはこちら

  • 当日のプログラム
  • ・採用担当が1人でできるWeb説明会
  • ・採用したい学生に刺さる動画とは(事例の解説)

このBlog記事では、「採用担当が1人でできるWeb説明会」についてレポートしています。「採用したい学生に刺さる動画とは」のレポートはこちらから記事をお読みいただけます。

■プレエントリーが30%増加、採用担当が1人でできるWeb説明会

Jストリームの採用活動では、限られたリソースの中で成果をあげるためにWeb説明会を積極的に活用しています。実際にプレエントリーが30%増加、リアル開催の説明会と比較して参加数が2倍以上などの成果が得られています。セミナーの「採用担当が1人でできるWeb説明会」のパートでは、当社の実例を通して、そのノウハウをお伝えしました。

■5分の準備で手軽に開催

学生の就職活動量が減っている中、説明会の回数を増やしたいものの広い会場の確保などが課題となり、その解決策としてWeb説明会を実施。今では採用担当がiPadを持って1人で開催しており、「Web説明会は会場の確保や設営、当日の受付、印刷物の準備なども不要で、慣れれば5分程度の準備時間で手軽に開催できる」(Jストリーム採用担当)とのこと。会場開催の説明会に加えてWeb説明会を週ごとに交互に実施しています。

■質問をしやすいようにチャットを活用

Web説明会が予定通り開催される合図として、本番開始15分前からBGMを流して待機。質疑応答にはチャットを利用し、採用担当が口頭で回答しています。チャットを利用することで学生も質問がしやすいのか会場開催の説明会ではでてこないような質問、意見も聞けるようです。セミナーでは使用している機材や、そのレイアウトといった運用イメージもご紹介しました。

■アプリで開催可能

iPhone/iPadで手軽にライブ配信ができるアプリもご紹介。ライブ配信の映像に画像やテロップの差し込み、ペンツール、録画保存も可能な多機能アプリながら、動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」をご利用のお客様には無料でご提供しています。

Jストリームでは、Web説明会を手軽にするソリューションに加えて採用動画の制作など、企業の動画活用を通して採用活動を支援しています。動画活用をご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連サービス

関連記事

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140