Cedexis

マルチCDNサービス

配信状況をリアルタイムに可視化し、最適なCDNを自動選択

Cedexisとは?

コンテンツ配信のパフォーマンスを計測し、複数のCDNから最適なものを自動で選択するマルチCDNサービスです。

Cedexisとは?

特徴

  • コンテンツ配信のパフォーマンス状況をリアルタイムに可視化
    全てのCDNやクラウドサービスのパフォーマンスを計測・可視化し、障害の発生を把握することができます。さまざまなWebページにスクリプトを埋め込み、実ユーザーからのトラフィックを計測しているため、公平な計測データをご提供できます。
  • 複数のCDNの中から最適なCDNを自動で選択
    リアルタイムに計測したデータをもとに、あらかじめ設定した基準(最速・最安・障害時のバックアップ等)により最適なCDNを選択します。企業への信頼や売上に直結するWebサイトの表示速度低下やアクセス障害を防止し、低い離脱率と高いコンバージョンを実現します。
  • グローバル企業を中心に、1,000社以上が導入
    Cedexisは2010年の設立以降、全世界で1,000社以上が導入しています。特にコンテンツの配信量が多く、信頼性が求められるグローバル企業やメディア企業を中心に高い評価を得ています。
  • 利用ケース

    • パフォーマンス最速化
      ユーザー体験を優先し、最も速く配信できるCDNを選択します。
      パフォーマンス条件付き最安化
      費用を優先し、あるパフォーマンス制約(例:平均配信速度がxkbps以上)のもとで、最も安いCDNを選択します。
      国別でのCDN切り替え
      国単位で使用するCDNを切り替えます。以下のような場合に有効です。
      • 法規制(中国ICP規制等)がある場合
      • コンテンツの配信先規制がある場合(国別に権利設定されている映画等)
      障害時のバックアップ
      定常利用しているCDNに障害が発生した場合に、事前に設定したバックアップCDNを選択します。
      オーバーフロー時のCDN切り替え
      定常利用しているCDNの利用量が規定量を超過した場合に、事前に設定したセカンダリのCDNを選択します。
      バーストトラフィック発生時のCDN利用
      定常的には自社配信設備を利用し、バーストトラフィックが発生した場合のみCDNを稼動させます。

主な機能


電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)