サプライヤー向け
情報共有ポータル

[製品・サービスの品質の維持・向上に]
動画ポータルサイトを活用し
パートナー企業と円滑なコミュニケーションを

eq_portal_main_02
TOP / サプライヤー向け情報共有ポータル

コロナ禍の経験や世界的に不安定な状況が取り巻く「今」、メーカーが継続的に確かな品質で製品・サービスを提供するために、サプライヤーとの関係維持・強化が重要な取組として注力されています。

また、経済産業省による「ものづくり白書」においてもサプライチェーン強靭化やDX化の必要性が求められる中で、サプライヤーへ向けての情報発信の有効な手段のひとつとして「動画ポータルサイト」の活用をぜひご検討ください。

いま
パートナー企業とのコミュニケーションに
動画の活用が拡がっています

サプライヤーや販売代理などといったパートナー企業とのコミュニケーションの手段として
動画を活用する企業が増えています。

動画で情報を伝える良さは、以下のように

「わかりやすい」 「正確に情報が伝わる」 「記憶に残る」

といった点が挙げられます。

情報伝達に動画を活用することのメリットはもはや自明の理ですが、
パートナー企業へ動画を共有するためには

「動画コンテンツをどのようにセキュアに共有するのか」

という問題がでてきます。

自社内であればTeamsなどの社内ツール、社内共有サーバーの利用などで済みますが、
すべてのパートナー企業へとなるとこれらの方法だけでは難しいケースもでてきます。

そこで、Jストリームが提案する動画共有の方法は

「動画ポータルサイト」の活用

です。

なぜ動画共有に
「動画ポータルサイトなのか

当社が実施した調査で、動画ポータルサイトを利用することで
以下のようなメリットがあるという結果がでています。

当社で全国の会社員・公務員を対象に調査を行ったところ
社内ポータルサイトが「ある」と回答したのは調査対象全体の約3割で、
その方々に「社内ポータルサイトの良さ」について質問したところ

6割の方が「視聴したい動画にたどりつきやすい」点を評価しています。

また、このように視聴者がメリットを感じている
社内動画ポータルサイトの存在ですが、
現在社内ポータルサイトが「ない」と回答している組織は約6割となっています。

競合企業が始める前に効率的な動画共有を始めませんか?

また、動画ポータルサイトの活用は視聴者側だけではなく、
運営側にも以下のようなメリットがあります。

動画視聴状況の把握・分析

  • 「いつ・だれが・どのコンテンツをどの程度」視聴したのか、ユーザー個別の​視聴状況から、ポータル全体の利用状況まで簡単に確認できます。

動画コンテンツの出し分け

  • コンテンツのカテゴリ分けはもちろんのこと、ユーザーグループ別のコンテンツ出し分けが可能です。

重要な情報を守るセキュリティ

  • パスワードポリシーの詳細設定/二要素認証が可能なセキュアな認証が行えます。

動画以外のコンテンツも集約

  • 動画以外のPDFやPPTといったドキュメントも合わせて掲載することで情報の集約が図れます。

ここのように動画ポータルサイトを活用することで、
視聴者であるパートナー企業と、情報提供する運営側双方に
大きなメリットがあります。

Jストリームの動画配信プラットフォーム
「J-Stream Equipmedia」ならば
動画ポータルサイトを簡単に作成・公開できます

J-Stream Equipmediaは3,500アカウント以上の導入実績をもつ
国内最大級の動画配信プラットフォームです。

Businessエディション以上に標準搭載されているポータル機能を利用することで、
ユーザー認証型のポータルサイトを簡単に作成・公開することができます。

EQポータル(J-Stream Equipmediaポータル機能)シリーズ累計導入実績国内最大級
EQポータル(J-Stream Equipmediaポータル機能)シリーズ累計導入実績国内最大級
マルチデバイスに対応するレスポンシブデザイン

Equipmediaポータル機能
特長

シンプルで使いやすいユーザーインターフェース

シンプルで使いやすいレイアウトとなっており、ユーザーも管理者もマニュアル不要ですぐに利用可能です。

EQポータルインターフェース紹介

❶ユーザー用メニュー

コンテンツカテゴリやランキング、自分のアカウント情報を参照できます

❷管理者用メニュー

コンテンツやユーザー、グループの登録や管理、メール配信、お知らせやカテゴリを設定可能
管理者向け機能の操作権限をカスタマイズできる「編集者」ユーザーも設定可能です

❸❹❺ヘッダー・通知エリア、 お知らせエリア、スライドショーエリア

管理者が投稿したお知らせや、お知らせの通知、視聴を促したいコンテンツをアピールできます

❻コンテンツエリア

視聴必須コンテンツやランキング、お気に入り、個人の閲覧履歴、任意に設定したカテゴリの動画が並びます
上部のお知らせやスライドショー含めー各要素の並び順や各要素の表示ON/OFFの制御も可能です

❼フッターエリア

フッターロゴやコピーライト、リンク付きのバナー画像をお好みで登録可能です

❽サイトカラーカスタマイズ

企業ブランドカラーなどお好みのカラーに変更が可能です

様々なコンテンツ形式に対応

ライブ・疑似ライブ・オンデマンド、関連資料の掲載や、資料のみの掲載も可能です。
共有したいコンテンツをすべてポータルに集約できます。

ユーザーグループごとに「コンテンツの出し分け」「お知らせ・メール配信」設定が可能

ユーザーグループごとに公開するコンテンツ、お知らせ、メールを出し分けることが可能です。
また、必ず視聴してほしいコンテンツはトップページにわかりやすく配置することもできます。

コンテンツの公開設定:作成したグループ設定に対して公開するコンテンツを選択
グループは階層構造に対応
お知らせ掲載:お知らせはグループへの出し分け、お知らせ掲載と同時のメール通知、公開日時の予約に対応、お知らせ文は本文内にハイパーリンクを設置可能
メール配信:ポータル利用者向けにメール配信を行えます
コンテンツの公開設定:作成したグループ設定に対して公開するコンテンツを選択
グループは階層構造に対応
お知らせ掲載:お知らせはグループへの出し分け、お知らせ掲載と同時のメール通知、公開日時の予約に対応、お知らせ文は本文内にハイパーリンクを設置可能
メール配信:ポータル利用者向けにメール配信を行えます

Equipmediaポータル
機能紹介

セキュリティ機能

二要素認証

「ID/パスワード」による認証に加え、ユーザーのメールアドレス宛に送付される、一定時間だけ有効な認証コードの入力が​必要となります。
認証コードは毎回変化し再利用ができないため、第三者による不正ログインの防止に有効です。

パスワードポリシー設定

パスワードの必須文字種数や有効期間、過去パスワードの再利用制限などを必要に応じてルールを細かく設定することが可能です。

任意のIDでユーザー登録が可能

メールアドレスを持たないユーザーや、別で管理するIDを用いてユーザー登録することが可能です。

二要素認証を有効とするにはメールアドレスが必要です

分析機能

「いつ・だれが・どのコンテンツをどの程度」視聴したのか、ユーザー個別の視聴状況から、ポータル全体の利用状況まで、取り組みを評価する上で必要な情報の確認/分析を行えます。

ポータルの利用概況

コンテンツ分析とユーザー分析の2つのダッシュボードを備えています。

利用状況グラフ

ログイン数や視聴ページ表示数、ユニークユーザー数を年月日時単位で確認

アクティブユーザー推移

ログインのみ、閲覧、コメント投稿などのアクティブユーザーを行動別に集計

コンテンツ一覧

全体または絞り込み条件に合致する動画の一覧と視聴状況の確認、動画単位への詳細情報へ遷移が可能

ユーザー環境

デバイス/OS/ブラウザ/画面サイズ統計のグラフ

コンテンツの閲覧状況

各コンテンツの視聴状況や、視聴ユーザーの一覧表示などコンテンツ評価を行えます。

コンテンツ閲覧状況

オンデマンドのエンゲージメントグラフ(視聴維持率)やライブ同時接続数、ドキュメントページ単位の視聴時間

閲覧ユーザーリスト

視聴ユーザーの一覧とサマリー表示、ユーザー比較、個人ログへの遷移が可能

ユーザー個人(グループ単位)の利用状況

各ユーザーのポータル利用状況や、コンテンツの視聴状況を確認できます。

ユーザー情報

所属グループや登録日、最終ログイン日時の確認

選択ユーザー(グループ)個別の利用状況

ログイン数・コンテンツ視聴状況、視聴カテゴリ比率の確認

選択ユーザー閲覧コンテンツ一覧

コンテンツ視聴状況のサマリー表示、コンテンツログへの遷移が可能

Equipmedia 情報セキュリティマネジメント

ISMS認証基準の国際規格「ISO 27001」および、ISMSクラウドセキュリティ認証「ISO 27017」を取得し、お客様に安心・安全にご利用いただけるよう取り組んでおります。

IS 785954 / ISO 27001 ※エンジニア部門で取得 CLOUD 785955 / ISO 27017 ※J-Stream Equipmedia の提供に係るもの

動画配信プラットフォーム
「J-Stream Equipmedia」について

導入実績は3,500アカウント以上

ライブ配信も可能

初期費用5万円

月額5万円~

企業の動画活用に必要な機能を標準搭載

マルチデバイスに
安定配信できる
配信基盤

視聴者を限定する
セキュリティ

資料などもよく
見える画質性能

改善に活かすため
の動画視聴解析

他サービスとの
容易な連携

Equipmediaの導入事例

他にも多くの企業が動画活用で成果をあげています

Equipmedia取引実績会社ロゴ
Equipmedia取引実績会社ロゴ

※順不同・敬称略
その他にも多くの企業に導入いただいています

30日間無料で試用できるトライアルアカウントをご用意しています。

動画配信はJストリームにお任せください

Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸として事業展開を続けています。
独自のネットワークを活用した動画配信のみならず、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用から、Webサイト制作、システム開発まで総合的なサービスとソリューションを提供し、企業のマーケティングやコンテンツビジネスなどを支援しています。

年間1,200社以上の取引実績

グループ総計600人を超える専門スタッフと設備

ブログで機能説明や
使い方のヒントを紹介しています

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

0120-658140

【受付時間】9:30~18:30(土日祝日を除く)

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録
CLOSE

電話でのお問い合わせ

0120-658140

【受付時間】9:30~18:30(土日祝日を除く)