株式会社ハーバー研究所 様

LINEを利用したプロモーションのアクセス集中対策でCDNextを導入。友だち登録数1,500万人超となった現在も安定した負荷分散を実現

化粧品や栄養補助食品の開発、製造、販売を行うハーバー研究所様は、オンラインでのプロモーションのひとつとしてLINEを利用した施策を実施されていました。
LINE公式アカウントを開設した当初は、自社オンラインショップへダイレクトにアクセスさせていましたが、1年ほど経過したところで友だち登録数が大きく増加。今後も友だち登録数が増えていくことを考えるとLINEからのアクセスでサイトがダウンしてしまう等の影響が懸念されたため、アクセス集中対策としてCDNextを導入いただきました。
現在(2017年7月時点)、 LINE公式アカウント開設4年目を迎え、友だち登録数は1,500万人を超えていますが、アクセス負荷によるオンラインショップへの影響を気にすることなく、継続して積極的にLINEでのプロモーションを実施されています。

「数社比較し『導入のしやすさ、スピード、サポート体制、料金』からCDNextを選定しました」

  • 株式会社ハーバー研究所 ご担当者様

LINE公式アカウントからメッセージの一斉配信を行うと、配信から5分程度の間にメッセージ中に記載しているURLへのアクセスが集中するといわれています。
友だち登録しているユーザーが1,000万人いた場合、通知からサイトへの流入数を5%と仮定すると、5分間という短時間に50万人がアクセスしてくることになり、アクセス集中の対策をとっていないとサイトダウンや表示遅延といった障害につながってしまいます。

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140