大和ハウス工業株式会社 様

J-Stream Equipmediaの導入で動画活用が活発化。
多部門・多人数による全社的な運用とコスト削減を実現

住宅の企画・設計・施工・販売をはじめ、幅広く事業を展開されている大和ハウス工業様は、J-Stream Equipmediaのご導入により、全社的な動画活用の活発化に成功されています。
導入以前は、複数部署で別々に動画を管理することができず、主管部署が各部の動画を取りまとめて管理・配信されていました。そのため、各部が自由に動画を活用することが難しく、主管部署の業務負荷も課題になっていました。Equipmediaの導入により多部門・多人数での管理・配信が可能になり、複数の部署で動画を運用されています。企業ブランディングやお客様とのリレーションの強化、社内の情報共有など各部署で動画活用が活発化し、コストの削減も実現されています。

「動画のグループ管理機能が選定の決め手でした。
社内からの問い合わせもなく安定的に運用できています」

  • 大和ハウス工業株式会社
  • 情報システム部 共通基盤グループ グループ長
  • 米田 徳幸様
  • 情報システム部 共通基盤グループ
  • 芥田 貴之様
  • 事業が幅広いからこそグループ管理機能が決め手

    全社的に利用するシステムの選定や運用を主に担当しており、動画配信プラットフォームも全社的に活用しやすいかどうかが選定の決め手でした。
    Equipmediaを導入して以降、社内の様々な部署で個別に動画を管理・配信していますが、問い合わせもなく、配信している動画の本数も増加しています。

  • 必要な機能がしっかりと備わっていて安心

    マルチデバイス対応やセキュリティ機能、CDNなどの機能が標準で揃っていることにも満足しています。特に、自社サイトでのテレビCMの配信はアクセス数も多いため、大規模なアクセスに耐えられるCDNが標準で備わっているのは安心です。
    しかも、Equipmediaの導入前に比べてコストも削減できています。

  • 動画の活用は全社的にますます増加傾向

    新規のお客様には大和ハウスグループをより知っていただくために、既存のお客様にはオーナー様専用サイトでより強いリレーションを築くために、社内向けにはナレッジの共有など業務をより円滑に進められるようになど、多くの目的で動画を活用しています。視覚的にわかりやすい動画の活用は、全社的に更に拡大していく予定です。

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140