[CDN]アクセスログ無償提供。管理画面から簡単出力設定!ストレージの用意が不要! :CDNextの特徴

2020.04.17

J-Stream CDNext

パフォーマンス改善

こんな方におすすめ

・アクセスログから詳細なアクセス解析を行いたい

・使用しているCDNサービスにアクセスログの提供がない

・アクセスログの提供はあるが取得設定が煩雑・・・

CDNサービスを利用するにあたりアクセスの詳細を知るためにアクセスログは重要な要素となります。JストリームのCDNサービス「J-Stream CDNext」では、CDNサーバーへのアクセスログを無償提供しています。

管理画面からアクセスログの出力設定を行うだけで、そのおよそ2時間後からJストリームのストレージ上に出力されるようになります。アクセスログは40日間ダウンロードが可能となっていますので、お好きなタイミングでダウンロードいただけます。

  • ●管理画面から簡単にアクセスログの出力設定ができる
  • ●アクセスログの出力先はJストリームのストレージ上なので、お客様でストレージを用意する必要がない

特にこれらの点が特徴です。

また、アクセスログフォーマットは「LTSV」や「Apache combined」など複数から選択可能です。解析が行いやすいフォーマットをお選びください。

もし、すでにCDNサービスをお使いで「詳細なアクセス解析を行いたいのに現在のサービスにアクセスログ提供がない」「設定が煩雑」「別途ストレージを用意する必要がある」といったお悩みをお持ちの方がいれば、ぜひご検討ください。

まずは、1ヶ月の無料トライアルで実際に触れていただければと思います。

https://support.cdnext.stream.co.jp/hc/ja/articles/360001791972

(CDNextサポートサイト)

関連する記事一覧

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録