[調査] アクセスしたWebサイトが閲覧不能だった際の印象調査

2022.07.06

調査レポート

気になることがらの検索や、キャンペーン、セール、防災情報などといった様々な情報を「まずはWebサイトから取得する」という状況が現代社会には定着していますが、これまで、アクセスした際Webサイトがサーバーダウンなどによって閲覧不能だったという経験はありますか?アクセスしたWebサイトが閲覧不能だった際、ユーザーにはどのような印象が残るのでしょうか。

本調査では「アクセスしたWebサイトがサーバーダウンなどにより閲覧不能だった経験が『ある』と回答した方」を対象に、閲覧不能だった際のWebサイトへの印象や、そのことによる影響、再度同じWebサイトへアクセスしたかといったその後の行動などについて調査しました。

お申し込み後に届くメールより、PDFファイルがダウンロードできますので是非ご覧ください。

調査項目

  • 閲覧不能だったWebサイトの種別
  • 参加意欲/購買意欲への影響
  • 閲覧不能だったアクセスタイミング
  • 閲覧不能だった際のWebサイトに対する印象
  • 閲覧不能だった際のその後の行動
  • 閲覧不能だったWebサイトへ再度アクセスしたタイミング

調査概要

調査方法インターネット調査
調査対象・サンプル18歳以上の男女。
アクセスしたWebサイトがサーバーダウンなどにより閲覧不能だった経験が「ある」と回答した方 … 661名
調査期間2022年6月

本調査結果は無料でお配りしております。

同業他社の方・個人の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

資料をダウンロードする

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録