新型コロナウイルス対策により臨時休校を実施する学校法人に向けて、授業動画の作成とアーカイブ配信のできる動画サービスを無償提供

2020年3月13日

株式会社Jストリーム

株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役社長:石松 俊雄、以下Jストリーム)は、新型コロナウイルスの感染拡大リスクの影響により臨時休校対策をとっている学校法人に対し、スマートフォン等で撮影した授業動画を視聴用URLやQRコード経由で生徒向けに動画配信ができるサービス、「J-Stream Equipmedia」と「Photron-Mobile Video Creator」をお申込みから3ヶ月間無償で提供することをお知らせいたします。

■実施の背景

新型コロナウイルスの感染拡大リスクの影響を受けて、政府の要請もあり、学校法人では臨時休校や式典の規模縮小などが全国で実施されています。休校措置を取っている学校では、本来実施するはずだった授業に代わり、生徒保護者支援の元、自宅での自習で補われている実態があります。こうした状況に対し、Jストリームではこの度、教師が休校期間中に実施するはずだった授業内容などを授業動画として撮影し、生徒に向けて授業動画、補講動画、解説動画の配信ができるサービスとして、動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」およびフォトロン社の反転授業用ビデオ教材作成アプリ「Photron-Mobile Video Creator」を2020年5月末までのお申し込みについて3ヶ月間無償提供し、新型コロナウイルス対策の影響を受けている学校現場の支援をおこないます。3月末のお申し込みで6月末までご利用いただけますので、休校措置解除後のフォローアップでもお使いいただけます。

■ご活用いただけるシーンの一例

  • ・休校期間中に実施予定だった授業内容を撮影し、自宅自習中の生徒に向けて動画配信
  • ・出している課題などに対して解説動画を作成し、教材に添えたQRコードから動画視聴
  • ・補講などの授業をiPhone/iPadで撮影して、生徒に対して視聴URLを共有してオンデマンドで動画配信
  • ・理科・体育・英語など反転授業用のビデオ教材作成
  • ・休校解除後も、休校中の学習内容の振り返り用に動画視聴
  • ・保護者向けの情報共有事項をiPhone/iPadで撮影して、保護者に対してオンデマンドで動画配信
  • ・学校の式典イベントや保護者向けの説明会などをiPhone/iPadのカメラを使ってライブ配信

■無償提供の内容

「J-Stream Equipmedia」は、視聴用のQRコード発行や長尺動画へのチャプター設定、iPhone/iPadからの簡単ライブ配信&録画などができる動画配信プラットフォームです。
「Photron-Mobile Video Creator」は、撮影した動画クリップや静止画を組み合わせたり、動画内に矢印や図形、文字を挿入するなど、反転授業用のビデオ教材をiPhone/iPadで簡単に動画編集ができるアプリです。


動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」
ブラウザの管理画面からライブ配信とオンデマンド配信を実施可能なプラットフォーム

サービス紹介ページ: https://www.stream.co.jp/service/platform/equipmedia/
※今回の無償提供プランに限り、ライブ同時接続数:1,000人を標準提供いたします。

<付随して利用できるアプリ>
EQライブキャスト:
J-Stream Equipmediaとの組み合わせでiPhone・iPadを利用して簡単にライブ配信、プレゼンテーション制作ができるiOSアプリ

サービス紹介ページ: https://www.stream.co.jp/service/platform/equipmedia/eqlivecast/

動画編集アプリ「Photron-Mobile Video Creator」
撮影した動画クリップや静止画を組み合わせたり、動画内に矢印や図形、文字を挿入するなどの編集が簡単にできるiOSアプリ

サービス紹介ページ: https://www.stream.co.jp/service/platform/equipmedia/video_manual/#point__app


提供対象:臨時休校を行っている全国の小中学校、高校
お申し込み期間:2020年5月末まで
提供期間:お申し込み後の利用開始から3ヶ月間

■お申込み方法

下記、申込みフォームにて受付いたします。
https://page.stream.co.jp/eq_educorpfree_inquiry.html


■株式会社Jストリームについて

Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸に事業展開を続けております。
自社で保有・運営する独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を活用した動画配信に加え、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用やWebサイト制作、システム開発、動画広告による収益化支援まで総合的なサービスとソリューションを提供することで、あらゆる企業活動における動画の活用を支援しています。

社名(商号) 株式会社Jストリーム(英文:J-Stream Inc.)
証券コード 4308(東証マザーズ)
設立 1997年5月
資本金 21億8,237万円(2019年12月末現在)
代表者 代表取締役社長 石松 俊雄(いしまつ としお)
事業内容 (1)ネットワークシステムにおける、動画データ及び各種情報の提供サービス業 (2)ネットワークシステムを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する受託業 (3)デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作・販売及び賃貸業 (4)ネットワークシステムに関するハードウェア・ソフトウェア・付帯サービスの企画、開発、運営、制作、販売、輸出入・賃貸及び代理店業 (5)広告・宣伝に関する企画・制作及び代理店業 (6)1から5に関連するコンサルテーション、調査、分析、研究等
URL www.stream.co.jp/
本社 〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL)03-5765-7000(FAX)03-5765-3520
西日本営業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル5階
(TEL)06-4796-6160(FAX)06-4796-6166
■本件に関するお問合わせ先
株式会社Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
TEL: 03-5765-7744  Webからのお問い合わせはこちら

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

PageTop
PageTop