株式会社LIXIL 様

ガバナンス改革/株主との更なる対話推進の一環としてバーチャル株主総会(参加・対話型)を導入

住生活関連製品の製造・販売・サービスを行われる株式会社LIXIL様※ は、より開かれた株主総会、株主との対話をさらに広げる施策として、2020年6月にバーチャル株主総会 (参加・対話型)を実施されました。

Jストリームはライブ配信及び認証サイト構築、ライブ配信の視聴についての問合せ対応をサポートしました。

※ 2020年12月1日 株式会社LIXILグループより商号変更

実施成果・導入効果

  • ライブ配信視聴者数は例年の来場者数を上回り、実会場には来場できない遠隔地(1都3県以外)からも多数視聴された

  • 来場予定ではなかった株主も多数の視聴、およそ9割の視聴株主からポジティブな評価、過半数が次年度以降もライブ視聴を希望

  • 来年開催に向け、よりインタラクティブな対話の推進・オープンな株主総会を実現する運用課題を抽出、ノウハウを蓄積した

  • ライブ視聴は例年の来場者数を上回り、多数の株主からポジティブな反響

    ガバナンス改革/株主との更なる対話推進の一環として、株主限定のライブ配信(日・英 2言語配信)と、一般に向けたダイジェスト版のオンデマンド配信を実施。メッセージの投稿が可能な「参加・対話型」のハイブリッド型バーチャル株主総会として、より進んだ形式で実施されました。

    招集通知にライブ配信の案内を同封し、当日は例年の来場者数を上回る332名の株主に視聴され、 視聴された株主からのアンケートでは多数のポジティブな反響を得ておられます。

    本総会は、従来より証券代行業務を担われる三菱UFJ信託銀行様、会場運用にかかわる映像・音響業者様、通訳業者様とWeb対応を行うJストリームが連携し対応を行いました。Jストリームではライブ配信の環境確認から、配信・システム提供、総会当日の運用支援を行っています。

  • お客様の声

    今回初めてバーチャル株主総会を実施しましたが、あらためて振り返ると、通常の証券代行業務に加えて包括的なサポートを三菱UFJ信託銀行様、最も未知の領域だったライブ配信関係をJストリーム様に幅広くかつ柔軟にご対応いただけたところが非常に大きかったと考えております。

    それぞれの分野のプロにスムーズに連携いただいたため、当日は心強い思いで迎えることができ、無事に総会を実施できたことに大変感謝しています。

    株式会社LIXIL
    ガバナンス法務部
    主査
    白石 優 様 ​

PageTop
PageTop メルマガ購読申し込み