DDoS防御/WAF統合型セキュリティCDNサービス

Imperva Incapsula(インカプスーラ)

NEWS
2018.06.29 開催(無料セミナー)
【東京開催】Imperva Incapsulaハンズオンセミナー>
日本でも公共団体や企業に対するサイバー攻撃が増加しており、巧妙化・大規模する手法に対して専用の対策が必要となっています。 従来から提供されてきたDDoS攻撃やインジェクション攻撃への対策サービスは、大企業向けの大規模で高価なものでした。「Imperva Incapsula」は手ごろな価格で、簡単なDNS設定のみで利用可能な安全性の高いセキュリティサービスです。これまで必要性は認識しつつも、価格面や技術的な難易度で導入をあきらめてきた企業にも最適です。

利用ケース

  • 金融機関サイトでの個人情報の漏洩リスク防止
  • ECサイトでの情報盗用防止
  • 大規模攻撃によるWebサイトの閲覧障害やサービス停止の回避
  • 有料コンテンツサイトのセキュリティ対策
  • Webアプリケーションのセキュリティ強化
  • 「Imperva Incapsula(インカプスーラ)」が選ばれている理由

    米国カリフォルニア州に本社を持つImperva社が提供する「Incapsula(インカプスーラ)」。 Jストリームではこの世界的にも評価の高いセキュリティCDNサービスを、CDN事業者として培った技術・経験を最大限に活かしお客様に環境などに合わせた最適な導入支援を行います。

    • WAFのリーディングカンパニーImperva社が提供するクラウドWAF
      Incapsulaはアプライアンス型WAF市場のリーディングカンパニーであるImperva社が提供している高い検知精度と信頼性を持ったクラウド型WAFサービスです。
      カード情報セキュリティの国際統一基準PCI-DSSのレベル1に対応しています。
      • Webアプリケーションファイアウォール(WAF)出荷金額シェア1位
      • Gartner社発表の Magic Quadrant for Web Application Firewalls, 2016にて、3期連続、唯一「リーダー」に位置づけ
    • 大規模DDoS攻撃にも耐えうるネットワーク
      DDoS攻撃の緩和を世界中に設置している設備で分散して実施しており、大規模化・長時間化しているDDoS攻撃にも耐えることができます。実際に、100Gbps規模の攻撃を9時間防御し続けた実績があります。
      • ”The Best DDoS Protection Services of 2017“ Gold Award を取得
      • Forrester社発表の Wave for DDoS Providers, 2015にて「リーダー」の位置づけ  
        ‘Current Offering (提供される機能) ‘でトップ
    • 簡単なDNSの設定のみで利用可能

      簡単な設定だけ導入できるので、現在のインターネットやWebホスティング・プロバイダを変更する必要もなく、専門の技術者がいなくても利用できます。

主な機能

  • Web アプリケーション ファイアウォール(WAF)

    Imperva社独自のシグネチャによる高精度な防御を提供します。さらに、カスタムルールを活用することでシステムにマッチした防御を実現します。

    • アプライアンス型 SecureSphere WAF で培った豊富な経験、独自のR&D(ADC)チームの知識をフル活用
    • SQLインジェクション、XSS、RFI などOWASP上位10種の脅威からアプリケーションを防御
    • 様々な要素を元にユーザ独自のカスタムポリシーを作成できる機能を搭載
    • PCI Level 1 サービス・プロバイダー認定
  • DDoS攻撃対策

    Webサーバーのリソースを消費する攻撃だけではなく、回線を圧迫するDDoS攻撃に対しても防御を実現します。 Unlimited(無制限)のDDoS防御へのアップグレード可能。

    • 大小様々な規模のDDoS攻撃に対応
    • あらゆるレイヤ・タイプ(ネットワーク、プロトコル、アプリケーション など)のDDoS攻撃に対応
    • 誤検知・Webサイトの遅延を抑え、かつ、ユーザビリティを損なわない実装方式を提供
    • カスタマイズ可能な自動検知アルゴリズム
    • 新出・変化するDDoS攻撃からシステムを防御
    • カスタム・ルールのシステム全体への最速の配信
    • コンテンツデリバリーネットワーク

      DDoS防御/WAF統合型セキュリティCDNサービスのため、キャッシュとWebトラフィックの圧縮によるレスポンスの向上とサーバーサイドへのトラフィックの抑制が可能です。

    • Webトラフィックの負荷分散
      (オプション)

      データセンター内での負荷分散、GSLB(広域負荷分散)、またロケーションベースでの負荷分散機能を提供します。

セキュリティ監視(オプション)

  • マネージド・セキュリティ・サービス(MSS) for Incapsulaサービス
    「マネージド・セキュリティ・サービス(MSS) for Incapsulaサービス」は、お客様環境のIncapsulaをセキュリティ監視センターから、24時間365日体制でセキュリティ監視を行うサービスです。様々なセキュリティアラートから脅威分析を行い、攻撃の影響度を確認し、考えられる被害、また、それに対する対策案まで含めてご担当者様へ通知します。
    (このサービスはソフトバンク・テクノロジー社が提供するサービスです)

    「MSS for Incapsulaサービス」3つの特徴

    専門アナリストによる分析力

    24時間365日体制で専門アナリストがアラートを分析し、攻撃の有無や影響度などを確認します。

    専影響度に応じた対処と通知

    影響度に応じた一次対処や、恒久対策案を含めた通知を行い、優先すべき作業の策定に寄与します。

    WAF運用の最適化

    適切なチューニングや正常性監視を行うことでWAF運用を最適化し、お客様負荷を軽減します。

  • 主なサービス内容

    • セキュリティ監視
      不正アクセス検知、誤検知判断、インシデント時の通知、対策案の提言。
    • 各種チューニング
      攻撃通信の一次遮断対応や、お客様環境独自のルールを作成支援。
    • レポーティング・報告会
      アナリストコメント、セキュリティ動向などを含めた月次レポートの提供。
    • サイト正常性監視
      Incapsula経由、オリジンサーバ宛ての2経路でWebサイトの正常性を確認。
電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140