製薬会社主催の講演会に対する医師の評価調査レポートのご案内

2021.09.24

調査レポート

製薬企業の開催する講演会に関して、医師へのインターネットアンケート調査を実施しました。

リアル講演会への参加が5年前と比べて大幅減となる一方、Web講演会への参加が大幅に増え、医療業界においてもWeb講演会の活用が拡大していることが、調査によってあらためて明らかになりました。

その他「講演会の増減状況 2019-2020比較」「医師の講演会への参加状況・平均参加回数」「製薬企業別参加状況」「処方に有用な情報源」「Web講演会の認知経緯」など、調査結果を本資料にまとめています。

調査結果(一部抜粋)

講演会の増減 5年前との比較

5年前の講演会の回数の増減については、リアルな講演会は大幅に減ったが49.0%、やや減ったが17.0%と66.0%が減ったとしている。一方、Web講演会は大幅に増えた44.0%、やや増えた34.0%と増えたとしている回答が78%となった。

その他の調査結果

  • 講演会の増減状況 2019-2020比較
  • 医師の講演会参加状況
  • 処方に有用な情報源
  • Web講演会の認知経緯
  • Web講演会の参加しやすい時間帯
  • Web講演会の適当な時間の長さ
  • Web講演会へ参加する際の課題
  • 今後のWeb講演会への要望
  • 今後の講演会への要望

調査概要

調査方法医師インターネットアンケート
調査対象400床以上の病院の勤務医
調査期間2021年3月
有効回答200名

本調査結果は無料でお配りしております。

同業他社の方・個人の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

資料をダウンロードする

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録