Jストリームは「ケーブルテレビ ショー2009」のオフィシャル・ストリーミングパートナーとして公式映像の収録・制作および配信を実施

2009年6月17日

株式会社Jストリーム
(東証マザーズ:4308)

 
株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、6月18日、19日に東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される社団法人日本CATV技術協会、社団法人日本ケーブルテレビ連盟が主催する「ケーブルテレビ ショー2009」のオフィシャル・ストリーミングパートナーとして公式映像の収録・制作および配信を実施しますので、お知らせいたします。

「ケーブルテレビ ショー2009」について

2011年のテレビ放送完全デジタル化まであと2年となるなか、ケーブルテレビは放送の再送信や多チャンネル、VOD、高速インターネット、電話等、全てのサービスを包含した総合メディアとして期待を集めています。

今年の「ケーブルテレビショー2009」は、更なる「ケーブルテレビの発展」という業界の共通目的達成のため、ケーブルテレビ業界3業態(ケーブルテレビオペレーター、ハード/ソフトウェアベンダー、サプライヤー)が一致団結して新たな取り組みを行うなかで、お互いに情報交換を活発に行い、大競争時代を生き残るための指針を発見する場として開催されます。

会期中は、出展企業による技術やサービスの展示のほか、最新の業界動向や技術動向を紹介し、今後の指針となるような方向性を示す記念特別セミナー、業界発展への貢献者に贈られるケーブルテレビ功労者表彰や、「日本ケーブルテレビ大賞」番組コンクール、優れたプロモーション活動などに贈られる「プロモーション大賞」や「ベストプラクティス」大賞などの表彰などが行われます。

公式サイトでのオンデマンド配信について

イベント会期中は、国内外から多くの来場者がありますが、地理的、時間的制約のため、当日会場にこられない業界関係者も多数います。イベント主催者側では、来場できなかった方にも広くイベントの内容を知ってもらうために、会期終了後にアーカイブページを公開予定です。

アーカイブページでは、イベント会期中の熱気を臨場感とともに伝える手法として、会期中の展示会場、贈賞式のダイジェスト映像をJストリームの制作・配信協力のもと、オンデマンド配信することが決定しています。

Jストリームでは、メディア・コミュニケーションの更なる発展のために、動画配信インフラ企業が豊かな情報化社会へ貢献できることと考え、公式映像の収録・制作と配信技術の提供を実施いたします。

映像配信期間 : 2009年7月中旬~9月末日まで
           (公開開始はサイト上にて告知されます)
コンテンツ内容 : 展示会場、贈賞式のダイジェスト映像
公式サイトURL: http://www.catv-f.com/ 
映像配信形式 : Flash Video形式によるストリーミング配信
映像配信帯域 : 750Kbps

<ご参考>

■株式会社Jストリームについて

  社名(商号) 株式会社Jストリーム
  英文社名 J-Stream Inc.
  設立 1997年5月
  資本金 21億8,237万円(2008年3月末現在)
  代表者 代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
  本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント10階
(TEL) 03-4363-7000
  大阪営業所
〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-2-6 新ダイビル9F        
(TEL)
06-4796-6160 (FAX) 06-4796-6166
  URL https://www.stream.co.jp
  事業内容 (1) インターネットや携帯電話網等を利用した、映像/音声/画像データ等の配信サービス
(2) 映像/音声/画像データ等の配信に関連する各種ASPサービス
(3) 映像/音声データの配信に関連するソフトウェア・ハードウェア等の開発・販売
(4) インターネットを利用した配信に関するコンサルティングサービス

■本件に関する報道関係お問合わせ先
株式会社 Jストリーム 総務人事部 広報IR課 担当:常冨
tel: 03-4363-7100 

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140