ePreCreator

J-Stream Equipmediaオプション/特別プラン

動画とスライド資料を組み合わせたコンテンツを
自社で手軽に作成

*問い合わせフォームに「ePreCreatorトライアル希望」とご記入ください。

動画とスライド資料を組み合わせたコンテンツを作成できるアプリ、ePreCreatorのイメージ画像

ePreCreatorとは

セミナーやeラーニング、IRなどの動画とスライド資料を組み合わせたコンテンツを、自社で手軽に作成できるアプリケーションです。

ePreCreatorで出来ることの図

3つの特長

演説会の画像

「動画+スライド」コンテンツ作成に最適

講演者の動画にスライド資料を同期させた見せ方ができるため、講演者とスライド資料をそれぞれ撮影する手法に比べて内容を理解しやすいコンテンツが作成できます。動画チャプターや関連リンクの設定も可能です。

パソコンでアイディアを出し合う画像

専用アプリで簡単にコンテンツ作成

動画、スライド資料、画面デザインを決定し、動画に合わせてスライド資料の切り替えタイミングを設定するだけでコンテンツが完成します。

パソコンで動画を作る人の画像

作成本数無制限

契約期間中はコンテンツ作成数に制限がなく、何本でも作成することができます。
IRはもちろん、セミナー動画のオンデマンド配信や社内情報共有、eラーニングコンテンツの制作など幅広く活用できます。

*問い合わせフォームに「ePreCreatorトライアル希望」とご記入ください。

利用ケース

動画内でグラフを用いて説明する人の画像

個人投資家へ向けてIR情報を提供

ウインドウに映る人達の画像

セミナーや研修を録画し社内外に向けてオンデマンド配信

動画で学習する人の画像

動画eラーニングコンテンツの制作

画面構成

ePreCreatorの画面構成
  • 動画領域…講演者などの動画を表示します。
  • 動画情報領域…講演者名や講演タイトルなどの情報を表示します。
  • メニュー領域…チャプターリストです。任意の項目をクリックすると、設定されているチャプター位置から再生します。
  • スライド領域…スライド(画像ファイル)を表示します。
  • 関連リンク…資料のダウンロードリンクや、関連ページへのリンクを設定して表示させることができます。
  • ①~④は背景画像です。背景画像は任意の画像に変更することができます。上記は背景画像に③企業ロゴや④タイトルを配置した例です。

レイアウトバリエーション

各種領域の位置やサイズを工夫することによって「スライドより動画を大きく見せるレイアウト」「動画は使用せず音声とスライドで構成するレイアウト」「スライドと動画を上下に配置したレイアウト」など、さまざまなバリエーションのコンテンツを作成可能です。

動画よりスライドを大きく見せるレイアウト1の画像

動画よりスライドを大きく見せる場合

動画よりスライドを大きく見せるレイアウト2の画像

スライドより動画を大きく見せる場合

動画よりスライドを大きく見せるレイアウト3の画像

スライドと動画の音声のみを利用する場合

スライドをタイトルのように上部に八する場合の画面レイアウト1の画像

スライドをタイトルのように上部に配置する場合

スライドをタイトルのように上部に八する場合の画面レイアウト2の画像

画面にタイトルとスライドのみを配置し、動画の音声を利用する場合

スライドをタイトルのように上部に八する場合の画面レイアウト3の画像

スライド部分に画像を表示し、広告として見せる場合

*問い合わせフォームに「ePreCreatorトライアル希望」とご記入ください。

作業の流れ

Adobe AIRと「ePreCreator」をインストール・設定して利用します。 画面デザイン・配置をテンプレートから選び、チャプターやスライド切り替えのタイミングを動画を確認しながら設定します。

レイアウト選択画面

レイアウトテンプレートを選択をします。

レイアウト編集画面

動画やスライドの表示サイズや表示位置を設定します。

基本情報設定の画面

プレゼンテーションに必要な基本情報を入力します。

チャプター・スライド編集の画面

チャプター(頭出し)と、同期させるスライドを設定します。

ファイル生成・アップロードの画面

完成したコンテンツをお客さまのWebサーバーにアップロードします。

配信画面の画像

配信開始です。

  • ①〜⑤までの作業に ePreCreatorを使用します

コンテンツ作成環境(2021/11現在)

■サポートする端末

サポートするPCのWebブラウザとバージョン

PC

iPhone

iOS10以上

iPad

Android

Android4.2以上

Internet Explorer

11

Edge

最新バージョン

Google Chrome

最新バージョン

Firefox

最新バージョン

Safari

最新バージョン

サポートするAdobe AIRのバージョン

Adobe AIR *

最新バージョン

*Adobe AIRとは「ePreCreator」利用に必要となるアプリケーションです。Harman Internationalから無料で提供されています。

  • 「Equipmedia」の管理コンソール機能が利用できること。
  • 「Equipmedia」の動画コンテンツが視聴できること。
  • 「Equipmedia」のRead APIが利用できること。
  • インターネットに接続可能で、「Equipmedia」の管理画面、プレイヤーにアクセスができること。

料金

「ePreCreator」のご利用には「J-Stream Equipmedia」の契約が必要です。

初期費用

¥30,000

月額費用

¥30,000

  • 料金は税抜です。
  • 契約期間は一年間です。
  • 当社がコンテンツ制作を代行するサービスも用意しています。

*問い合わせフォームに「ePreCreatorトライアル希望」とご記入ください。

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録

CLOSE