リモート収録サポート
パッケージ

講演会・セミナー・パネルディスカッションなどの
収録をプロが遠隔でサポート

リモート収録サポートパッケージのイメージ画像
TOP / サービス / 動画・Web制作/システム開発 / 動画企画制作 / リモート収録サポートパッケージ

プロがリモートでサポートする
安心・便利な動画制作サービス

講演会やセミナー、パネルディスカッションの動画制作をプロがリモートでサポートします。これらを自社で制作する場合、講演を行う以外に環境準備や収録、編集といったさまざまな負担が生じます。リモート収録サポートパッケージをご利用いただくことで、出演者は講演に集中することができます。収録はもちろん、機材などの準備や収録場所のセッティングのサポートも行います。

 Jストリームの「リモート収録パッケージ」のサービス説明図

選ばれる理由

講演会やセミナー、パネルディスカッションなどの動画収録において、「3密を避けたい」「多忙な出演者の自宅で収録したい」といったニーズがある場合におすすめです。収録会場の会議室や自宅と、映像制作のプロをWeb会議ツールでつなぎ、ディレクションや収録のサポートを行います。さらに本パッケージには収録後の編集作業も含まれているため、納品された動画をそのまま配信することができます。

リモート収録サポートパッケージが選ばれる理由説明画像

出演者とスライド資料で構成される動画におすすめです。
セミナーや講演会、勉強会、サービス紹介、社内の情報共有など、さまざまなシーンで活用できます。

利用ケース

さまざまな用途に幅広く対応できます。

中規模カンファレンスイベントや講演会・セミナーのイメージ画像

講演会・セミナー

セミナー等で会社情報を発信しているイメージ

会社情報の発信

新商品やサービス紹介しているイメージ

新商品・サービス紹介

教育・研修/社内情報共有を行っているイメージ

教育・研修/社内情報共有

動画の演出について

お客さまとご相談の上、収録前に決定します。

出演者1名様の演出例

企業ロゴやオープニング動画などの挿入を希望される場合はご相談ください。終了カットの最後に企業ロゴを表示させることも可能です。

出演者1名様の場合の演出例図解

制作の流れ

コミュニケーションアイコン

01

事前

ヒアリング・お見積もり作成

制作する動画のターゲットや伝えたいメッセージなどをヒアリングします。必要な項目が揃い次第、正式なお見積もりを作成し、ご発注を受けて制作開始となります。

オンライン会議の準備アイコン

02

準備

演出や機材、インターネット環境、
Web会議ツールのアカウントなどの準備

ターゲットや内容に合わせて、演出や肩書テロップデザインなどを決定します。収録から納品までの期間を短くするには、ここでどれだけイメージを作れるかが重要です。

出演者様側でご用意頂くもの

インターネット環境、パソコン(カメラ付き)※1、Web会議ツール※2、講演資料・原稿、マイク

  1. パソコンにカメラが付いていない場合は、外付けWebカメラをご用意ください。
  2. 使用するWeb会議ツールはお客さまにご用意ください。

出演者様がお持ちでない機材があれば、有償にて貸し出しを行います。 Web会議ツールに、当社用アカウントの追加をお願いします。

テストのイメージアイコン

03

テスト

本番と同環境・同メンバーでの事前接続テスト

Web会議ツールでテストを実施します。

本番当日と同じメンバーで実施

出演者様を交えて事前にWeb会議ツールでの接続のテストを実施させていただきます。
接続テスト時には出演者様が収録日にご不安になられないよう、進行ディレクターとの顔合わせも兼ねてご挨拶と当日の流れのご説明をさせていただきます。

収録アイコン

04

本番(収録日)

Web会議ツールを使用した講演を収録

普段通りのオンライン会議のように実演していただきます。 当社もWeb会議ツールの通話に参加し、その画面を用いて収録します。

動画完成のアイコン

05

編集・納品

編集・ご確認・納品

収録した素材を編集し、事前に確認していたイメージに近づけていきます。

料金

「収録半日(4時間程度)、完成動画尺60分以内、納品本数1本」を前提とした料金です。いずれのプランもタイトル画面挿入、出演者様のお名前および肩書テロップ入れを含みます。ご希望の仕様と異なる場合はお気軽にお問い合わせください。

プラン

料金 ※1

納期目安 ※2

ノーカット収録プラン

「収録後すぐ配信したい場合の収録」や「なるべく費用を抑えて行いたい」場合におすすめです。収録内容の前後不要箇所のみをカットして納品します。

¥235,000~
/1本

収録日より
2営業日~
で初稿提出

ディレクター進行収録プラン

「言い間違い」「詰まり」などを撮り直したい場合におすすめです。OKテイクをつないで編集します。

¥350,000~
/1本

収録日より
5営業日~
で初稿提出

  1. 収録を深夜・休日にご希望の場合、料金が割増となります。納品本数が増える場合は、追加本数分のエンコード費用(1本あたり¥10,000)が追加となります。
  2. あくまで編集第1稿のご提出目安です。時期や内容、お客さまの確認スピードなどにより納期は変動します。
  • 納品する動画の画質はHD画質(1280×720px)、MP4形式となります。納品はFleekdriveでの納品、またはURL納品(J-Stream Equipmedia)です。 URL納品の場合、別途「J-Stream Equipmedia」のご契約が必要です。DVD納品の場合は枚数に応じて別途費用がかかります。
  • 複数人でのディスカッション形式での収録の場合、Web会議ツールの仕様や回線不具合などにより「音声が途切れる・映像が乱れる」といった不具合が発生することがあります。
  • Web会議ツールによってはポインターの使用が可能ですが、回線が重くなる場合があるため、スライドにアニメーションをつけることをおすすめします。

オプション

  • 企画、演出、構成、絵コンテの作成
  • ナレーション別撮り、BGM/SEの使用
  • 文字起こし
  • イヤホンマイク貸し出し
  • 字幕テロップの作成
  • スライド差し替え編集
  • スライドデザイン、アニメーション、タイトル作成、素材手配

ブログで機能説明や
使い方のヒントを紹介しています

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録

CLOSE