Jストリームは、ビジネスストリーミングのためのスタートアップ動画配信サービス「J-Stream Equipmedia (イクイップメディア)」をリリース

2012.04.09

プレスリリース

株式会社Jストリーム

株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、2012年4月9日、JストリームのCDNを利用し、動画マーケティングに必要なツールや機能をパッケージした、ビジネスストリーミングのためのスタートアップ動画配信サービス「J-Stream Equipmedia」(ジェイストリーム イクイップメディア)をリリースいたしましたのでお知らせいたします。

「J-Stream Equipmedia」とは

「J-Stream Equipmedia」は、高品質で安定したJストリームのCDN・動画配信を、一般企業の皆様にも手軽に活用頂けるように各種機能を実装した配信サービスです。管理画面から素材をアップロードすると、複数画質に自動変換し、専用動画プレイヤーで簡単に配信できます。PC、スマートフォン、タブレット端末等への対応、動画の視聴解析ツール、動画検索エンジンとの連携機能など、動画マーケティングに必要なツールや機能をワンパッケージで提供します。
これまで、企業のマーケティング担当者や広報担当者が、自社サイト内で動画の活用を行おうとした場合、専門的な知識を要する準備作業や動画配信サービスの高度なオペレーションを行う必要がありましたが、「J-Stream Equipmedia」は、そうした担当者ができるだけ簡単に自社サイトで動画を扱えるように、簡便化を図ったサービスとなります。

「J-Stream Equipmedia」の特長

今回リリースしたバージョンの 「J-Stream Equipmedia」 には、大きく3つの特長があります。

1. 動画にリンクを付けて誘導する利用に最適
無料動画共有サイトの動画プレイヤーには、外部サイトへのリンクは設置できない(できたとしても広告費負担が必要)ため、せっかく動画で訴求しても、そこから自社サイトへ誘導を図るのは難しい側面がありました。 「J-Stream Equipmedia」 では、動画ごとに外部リンクをつけることができ、ブログなどにバイラルされた場合でも、プレイヤーにも外部リンクが付いたまま貼り付けられますので、動画から誘導したい場合に最適です。さらに、リンクのクリックカウントを動画単位で集計できるようになっています。

2. 動画検索エンジンとの直接連携と、動画掲載ページの自動取得
「J-Stream Equipmedia」では、大手検索エンジン会社と直接提携し、 「J-Stream Equipmedia」で配信する動画コンテンツを提携先の検索エンジンに直接インデックスすることを実現しています。また、従来から、検索エンジンに提供する動画情報(MRSS)生成機能を持った動画配信サービスは多くありましたが、それらのほとんどは、検索エンジンに送信する際の動画URLが、動画サービス提供元へのURLになっており、実際に動画を掲載しているウェブページのURLになっていないため、検索結果からのリンク先が、顧客サイトにならないという問題がありました。 「J-Stream Equipmedia」では、動画を掲載しているページのURLを自動的に取得し、その情報をベースにMRSSを生成・配信するため、検索結果からのリンク先をきちんと自社サイトにすることができます。

3. 高度な動画視聴解析ツールを標準装備している
「J-Stream Equipmedia」には、標準で高度な動画視聴解析機能を搭載しています。動画単位で、「表示回数」「再生回数」「視聴率」「再生率」「再生完了率」「累計再生回数」「平均視聴時間」といった指標が一覧でわかりやすく確認できるのはもちろん、動画にアクセスしてきたユーザーの「検索キーワード」、「アクセス元サイト」などを、動画単位で確認することも可能です。また、動画プレイヤーの「クリックアクション(設定したリンクのクリック、ソーシャルボタンのクリック、もう一度見るボタンのクリック)」を計測することもできます。

管理画面:メイン画面
動画プレイヤー設定画面
動画視聴解析画面
「J-Stream Equipmedia」 ビデオプレイヤー

「J-Stream Equipmedia」 リリースの背景について

ネットワークの高速化、PCをはじめとし、スマートフォンやタブレット端末などのデバイスの高性能化によって、近年消費者による動画視聴は増加傾向にあります。それに伴い、企業のマーケティング活動においても動画の活用が進んでおり、より使い勝手の良い動画配信ソリューションへのニーズが高まっています。Jストリームは、国内初のストリーミング配信専業会社として1997年に創業以来、「ストリーミング配信技術」「大規模動画配信技術」「信頼性の高いサーバー提供」などの点で高い評価をいただいてまいりましたが、より多くの企業に手軽に動画を活用していただくため、このたび動画マーケティングに特化したソリューション「J-Stream Equipmedia」をリリースいたしました。今夏には「J-Stream Equipmedia」をご利用いただいている企業が、ECポータルなどのパートナーサイトでも商品動画を掲載できるシンジケーション機能の搭載を予定しています。2012年度においては、「J-Stream Equipmedia」を200社に導入する計画です。Jストリームでは、「J-Stream Equipmedia」を核として、企業の動画マーケティングを支援するサービスを引き続き拡充して参ります。

「J-Stream Equipmedia」 料金プラン

・初期費用 5万円

・月額費用
J-Stream Equipmedia Standard Edition
5万円 (ストレージ容量 50GB 月間流量 300GBまで)

J-Stream Equipmedia Marketing Edition
10万円 (ストレージ容量 1000GB 月間流量 1000GBまで)

「J-Stream Equipmedia」サービス紹介ページ
http://www.jstream.jp/service/delivery/equipmedia/

株式会社Jストリームについて

  社名(商号) 株式会社Jストリーム
  英文社名 J-Stream Inc.
  設立 1997年5月
  資本金 21億8,237万円(2011年12月末現在)
  代表者 代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
  本社 〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL) 03-5765-7000
西日本営業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F
(TEL)
06-4796-6160
  URL https://www.stream.co.jp
  事業内容 (1)インターネットを利用した画像データ・音声データの提供サービス業
(2)インターネットを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する業務の受託
(3)テレビ番組、音声・映像ソフト等のデジタルコンテンツ、出版物の企画・制作及び販売業
(4)コンピュータに関するハードウェア・ソフトウェアの開発・販売
(5)インターネットを利用した各種情報提供サービス業
(6)インターネットに関する技術指導・コンサルテーション
(7)広告代理店業
■本件に関する報道関係お問合わせ先
株式会社 Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
tel: 03-5765-7744


(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録