HTB北海道テレビ スノーボード&スキーのインシティイベント「白い恋人 PARK AIR」ライブ配信でJストリームが放送設備と連携したサーバーサイド動画広告挿入を実施

2019年2月15日

株式会社Jストリーム

株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役社長:石松 俊雄、以下Jストリーム)は、北海道テレビ放送株式会社(札幌市中央区、代表取締役社長:寺内達郎、以下「HTB」)が主催するスノーボード&スキーのインシティイベント「白い恋人 PARK AIR」のライブ動画配信において、本編ライブ映像に動画広告を挿入する技術提供を行いました。広告は放送設備の制御信号によってタイミング指定し、サーバーサイド動画広告挿入(SSAI:Server-Side Ad Insertion)を実施しました。

■実施内容

2019年2月10日、11日の二日間、スノーボード&スキーイベント「白い恋人 PARK AIR」のナイトセッションの様子をインターネットで生中継いたしました。ライブ配信映像には、ナイトセッションの合間でミッドロール形式の動画広告を任意のタイミングで挿入しました。
Jストリームは、HTBの放送設備内に設置する機材のインテグレーションからSSAI、アドサーバー、動画配信インフラ、プレイヤーまで、エンド・トゥ・エンドでサポートしました。HTBの放送設備内に設置するライブエンコーダーには、AWS Elemental Live(モデル名:L012AE)を採用し、ライブ配信サーバーへ広告挿入信号と共に安定した映像データ送出を実施しました。また、ライブ配信サーバー側では、受け取った広告挿入信号にあわせて動画広告を本編ライブ映像に挿入し、本編映像と動画広告のスムーズな視聴体験を実現しました。

Jストリームは、今後の放送同時配信のニーズに柔軟に対応するために、必要となる既存放送システムとの連動や管理機能の提供を行い、放送局が負担するコスト面のハードルを下げる同時配信基盤サービスの開発を行っております。今後も引き続き、放送局に必要とされる機能開発や実証実験を進めてまいります。

■株式会社Jストリームについて

Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸に事業展開を続けております。
自社で保有・運営する独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を活用した動画配信に加え、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用やWebサイト制作、システム開発、動画広告による収益化支援まで総合的なサービスとソリューションを提供することで、あらゆる企業活動における動画の活用を支援しています。

社名(商号) 株式会社Jストリーム(英文:J-Stream Inc.)
証券コード 4308(東証マザーズ上場)
設立 1997年5月
資本金 21億8,237万円(2018年12月末現在)
代表者 代表取締役社長 石松 俊雄(いしまつ としお)
事業内容 (1)ネットワークシステムにおける、動画データ及び各種情報の提供サービス業 (2)ネットワークシステムを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する受託業 (3)デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作・販売及び賃貸業 (4)ネットワークシステムに関するハードウェア・ソフトウェア・付帯サービスの企画、開発、運営、制作、販売、輸出入・賃貸及び代理店業 (5)広告・宣伝に関する企画・制作及び代理店業 (6)1から5に関連するコンサルテーション、調査、分析、研究等
URL www.stream.co.jp/
本社 〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL)03-5765-7000(FAX)03-5765-3520
西日本営業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル5階
(TEL)06-4796-6160(FAX)06-4796-6166
■本件に関するお問合わせ先
株式会社Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
TEL: 03-5765-7744  Webからのお問い合わせはこちら

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140