株式会社エムアップ子会社、株式会社VR MODEが展開する VR動画配信事業への協力について合意

2018年4月20日

株式会社Jストリーム

株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役社長:石松 俊雄、以下Jストリーム)は、株式会社エムアップ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:美藤 宏一郎、以下エムアップ社)が設立した株式会社VR MODE(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:美藤 宏一郎、以下VR MODE社)がVR(Virtual Reality:仮想現実)事業を展開するにあたり、その大規模配信インフラに関連して協業する旨エムアップ社と合意したことをお知らせいたします。

■VR MODE社と展開予定の事業、その背景について

VR MODE社は、エムアップ社がその主軸事業であるファンクラブ事業などで培った、アーティスト、タレント、アイドル、俳優、声優といった各権利元とのリレーションを生かし、VRを中心とした先端表現技術を用いたライブ動画の生配信など、新たな事業の創出と発展、拡大を図り、VRコンテンツ制作、360度動画の撮影、配信、販売プラットフォームの構築を事業の主軸とする新会社です。平成31年3月期中のプラットフォームサービス開始を計画しております。
臨場感や迫力が魅力のアーティストやアイドルのライブ公演は、VRやAR(Augmented Reality:拡張現実)との親和性が非常に高く、エンタテインメント領域においても今後さらに需要が増すと予想されています。2020年の東京オリンピックを見据えたスポーツVRライブ中継や、今後普及が期待される5Gによる高速大容量通信環境はこの成長の契機であり下地になると言われております。

■Jストリームの関わりについて

360度動画をはじめとするVR、ARコンテンツはデータ量が多く、動画を中心に長年CDN事業に取り組んできた当社としても、将来の5Gによる高速大容量通信の展開を視野に入れつつ積極的に取り組んでいる領域です。VRコンテンツのライブ配信も早期から手がけており、既に多数の実績があります。今回のVR MODE社によるVRコンテンツプラットフォームサービス開始にあたっては、4K/8K配信や低遅延配信などの最先端の動画配信技術の提供や、コンテンツ配信インフラを支える立場として、新たな市場の創出、開拓に協力していく予定です。

■株式会社Jストリームについて

Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸として事業展開を続けております。自社で保有・運営する独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を活用した動画配信に加え、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用から、Webサイト制作、システム開発、動画広告による収益化支援まで、総合的なサービスとソリューションを提供し、企業のマーケティングやコンテンツビジネスなどを支援しております。

社名(商号) 株式会社Jストリーム(英文:J-Stream Inc.)
証券コード 4308(東証マザーズ上場)
設立 1997年5月
資本金 21億8,237万円(2018年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 石松 俊雄(いしまつ としお)
事業内容 (1)ネットワークシステムにおける、動画データ及び各種情報の提供サービス業 (2)ネットワークシステムを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する受託業 (3)デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作・販売及び賃貸業 (4)ネットワークシステムに関するハードウェア・ソフトウェア・付帯サービスの企画、開発、運営、制作、販売、輸出入・賃貸及び代理店業 (5)広告・宣伝に関する企画・制作及び代理店業 (6)1から5に関連するコンサルテーション、調査、分析、研究等
URL www.stream.co.jp/
本社 〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL)03-5765-7000(FAX)03-5765-3520
西日本営業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル5階
(TEL)06-4796-6160(FAX)06-4796-6166
■本件に関するお問合わせ先
株式会社Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
TEL: 03-5765-7744  Webからのお問い合わせはこちら

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140