Jストリームは、アサツー ディ・ケイの新サービス「mobile DADA」のアプリ制作およびCM動画配信・エンコードを担当

2012年5月31日

株式会社Jストリーム

 
株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:清水 與ニ)の新サービスであるスマートフォン向け動画広告配信サービス「mobile DADA」について、アプリ制作と、アプリ内のCM動画配信およびエンコードを担当しましたので、お知らせ致します。

■「mobile DADA」について
「mobile DADA」は、『スマートフォンユーザーがCMを見て、視聴ポイントを貯め、現金や商品などと交換ができる』無料アプリを活用した広告配信サービスです。ユーザーのスマートフォン上に『CMというリッチコンテンツを提供し、確実に視聴された分だけが課金される』という効率の良いマーケティング活動を行うことができます。認知獲得にとどまらず、理解促進、販促プロモーション、さらには、マーケティングデータとしても活用できるのが特長です。
※当初はAndroid版のみのリリース、7月中にiPhone版をリリース予定です。

<「mobile DADA」のサービス概要>
 ユーザーは、以下の手順でCMを視聴します。
  ①無料アプリをダウンロード
  ②アプリにて、性別・年齢・エリア等を入力し、会員登録
  ③アプリでCMを視聴(CMは事前に自動ダウンロードされており、待たずにCMを視聴できます)
  ④CMを評価
  ⑤商品・サービスの紹介ページへ遷移し、
   ボタンひとつで気になる商品・サービスのWEBサイトへ
  ⑥CM視聴完了ごとにポイントが付与   
  ⑦貯まったポイントは、現金や提携予定のショッピングサイトの商品に交換可能

今回Jストリームでは、「mobile DADA」のアプリ制作と、アプリ内で配信するCM動画配信インフラ提供、動画エンコードを担当しています。動画を視聴した後、動画に関連する企業や商品のサイト誘導リンクを設置するなど、ユーザビリティを意識したアプリの中で、CDN (Content Delivery Network)を利用することにより、大容量の動画コンテンツをダウンロードするという負荷を分散し、ユーザーがスムーズにダウンロードできるような仕組みにしています。また、高品質な動画をユーザーが視聴できるよう、高画質の動画エンコードを行なっています。
 
「mobile DADA」 アプリ画面
(左:トップページ、右:動画視聴ページ)
     
(動画視聴後のページ)

「mobile DADA」サービス紹介サイトはこちら
 http://www.dada.jp/

Jストリーム「CDN」ご紹介ページ
 http://www.jstream.jp/cdn/


■株式会社Jストリームについて
 社名(商号)株式会社Jストリーム
 英文社名J-Stream Inc.
 設立1997年5月
 資本金21億8,237万円(2012年3月末現在)
 代表者代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
 本社〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL) 03-5765-7000
 西日本営業所〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F        
(TEL)
06-4796-6160
 URLhttps://www.stream.co.jp
 事業内容(1)インターネットを利用した画像データ・音声データの提供サービス業
(2)インターネットを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する業務の受託
(3)テレビ番組、音声・映像ソフト等のデジタルコンテンツ、出版物の企画・制作及び販売業
(4)コンピュータに関するハードウェア・ソフトウェアの開発・販売
(5)インターネットを利用した各種情報提供サービス業
(6)インターネットに関する技術指導・コンサルテーション
(7)広告代理店業
 
■本件に関する報道関係お問合わせ先
株式会社 Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
tel: 03-5765-7744 
 

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140