「第43回シスメックス学術セミナー」のオープニング動画を制作、視聴者の期待感を更に高めイベント本編へスムーズに導入

シスメックス株式会社 様​​

シスメックス株式会社 様​​

医薬・医療 製造

ご利用サービス:
ご利用ケース:

担当業務

外和田 将貴

企画・映像ディレクション:外和田 将貴

概要

検体検査事業のリーディング・カンパニーであるシスメックス株式会社様では、医療への貢献を目的として毎年「シスメックス学術セミナー」を開催されています。「シスメックス学術セミナー」は、40年以上に渡り毎年開催している1,000~2,000人規模のセミナーです。参加者・視聴者の期待感を更に高めイベント本編へとスムーズに導入する目的で、第41回開催からオープニングに動画を活用されており、その制作をJストリームで担当しています。

関連事例

オープニング動画制作に加えJストリームでは「シスメックス学術セミナー」における動画配信プラットフォーム提供、超低遅延配信及びライブエンコード対応なども担当しています。「シスメックス学術セミナー」全体については下記事例で詳しく紹介しています。

制作のポイント

第43回シスメックス学術セミナー オープニング動画シーン

学術セミナーを始め各種イベントにおいて、オープニング動画は参加者や視聴者の期待感を更に高め盛り上げる役割を持っています。また、これから始まる講演の概要を伝えたり、登壇者を紹介したりすることで本編へとスムーズにつないでいく役割も果たします。

「第43回シスメックス学術セミナー」のオープニング動画は1分30秒強の長さです。人体を宇宙として捉え、CGで制作した雄大な空間の中でストーリーを展開していきます。第43回のテーマである「マイクロバイオーム(微生物叢のゲノム)」を表すモチーフが星と共に漂いタイトルが登場します。続いて、主催者・参加者が目指す医療の発展の先にあるべき世界「人々の健やかな笑顔」を提示し、各講演タイトルと講師紹介を展開していきます。

第43回シスメックス学術セミナー オープニング動画シーン
第43回シスメックス学術セミナー オープニング動画シーン
第43回シスメックス学術セミナー オープニング動画シーン
第43回シスメックス学術セミナー オープニング動画シーン

動画の方向性の認識合わせやデザイン・ストーリー・演出のご提案を経ながら、学術セミナーの成功に向けてチーム一丸となってご担当者様と共に制作を進めていきました。学術セミナーの歴史と格式に相応しいクオリティにするために、音楽選定や編曲・効果音といった細部にまでこだわって完成させています。
対応範囲としては日本語版に加え、海外視聴者向けの英語版、加えてオープニング動画のトーン&マナーを踏襲した講演テロップを制作しました。トーン&マナーを踏襲したテロップは、複数の講演で構成されるセミナーの一体感を保つ役割も果たします。

お客様の声

「多くの学会やセミナーに参加される医師・研究者の方々にセミナーをより印象づけるため、オープニング動画を流したいと考えました。『差別化したい』『かっこいいものを』など抽象的な要求に対し根気よくディスカッション・提案しながら制作してくれました。今回の動画も『驚いた』『かっこ良かった』と社内外から高い評価を得ています。」

学術情報部 学術サポート統括グループ 前田 忠 様

ご利用サービス

動画企画制作

「お客様ごと」「課題ごと」に合わせた、オーダーメイドの動画制作、それが当社の動画企画制作です。

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録