「知らなかった」では済まされない
動画の内製時に注意すべき権利・許諾のQ&A ダウンロードのご案内

2021.09.21

ノウハウ

ビジネス用途の動画を内製する時に知っておきたい権利・許諾について、Q&A形式で解説しています。

〇 ページ数:13 ファイル形式:PDF

スマホカメラの高画質化や編集アプリの普及などにより、専門的な動画制作の知識がなくても、誰でも手軽に動画を作れる時代になりました。
従来は外部に委託していたビジネス用途の動画制作を社内で実施(内製)している、もしくは内製化を検討しているという企業のご担当者も多いのではないでしょうか。そんな方に知っておいていただきたいのが動画にまつわる権利や許諾です。

権利・許諾は画像や記事(文章)の無断転用などと同様に、動画でも「知りませんでした」では済まされない重要な問題です。本資料では、動画を内製する時に知っておきたい権利・許諾について、Q&A形式で解説しています。

※本冊子は無料でダウンロードいただけます。
※同業他社の方のお申込みはご遠慮いただいております。

目次

Q1. 従業員が撮影・制作した動画の著作権について

Q2. 従業員の肖像権について

Q3. 自社外での撮影について

Q4. 他社製品の映り込みについて

Q5. ロイヤリティフリー素材の許諾関連について

Q6. 有名アーティストの楽曲使用について

Q7. 社内向け動画の権利関係について

資料をダウンロードする

Jストリームの
ソリューションに
興味をお持ちの方は
お気軽に
お問い合わせください。

登録無料!

Jストリームのサービスを活用した成功事例や、お客さまの課題解決につながるお役立ち情報などをメールでお届けしています。

メールマガジン登録