動画eラーニング

動画eラーニングで効果的な社員教育・研修を行いたい

企業にとって、新入社員や中途入社社員向けの教育や、社員のキャリア形成を目的とした研修はなくてはならない要素です。実際に多くの方が経験している社内の教育・研修方法はというと、会議室などの会場に講師と受講者が集まって行われる「集合研修」と、オンライン上で進める「eラーニング」ではないでしょうか。

このような中、新しい教育・研修の方法として注目を集めるのが「eラーニング」に動画を活用する「動画eラーニング」です。

動画eラーニングの3つメリット

「eラーニング」に動画を活用するメリットは以下の3点があげられます。

①視覚的に理解することができるから「わかりやすい」

「テキストや画像では表現しきれない情報をわかりやすく伝えられる」
「テキストや画像よりも多くの情報を伝えられる」
という動画の特性からテキストや画像だけの学習よりも動画を利用する学習の方が効果が良く、記憶にも残りやすいといわれています。

例えば、研修の内容が「顧客に接する接客対応」だった場合、動画を活用することで声のトーンや話すスピードなど文字や画像では伝えにくい情報も合わせて伝えることができます。

当社の調査でも、動画は「わかりやすく、正確に情報を伝え、記憶に残る」コミュニケーションツールとして評価を受けています。

②学習モチベーションの維持

教育や研修は受けてもらうことが目的ではなく、内容を理解してもらうことが目的です。しかし、資料などテキストや画像を読み続ける内容では集中力が続かず、途中で飽きられ、内容を理解されずに終わってしまう可能性が高くなります。

そこで、動画を利用し、BGMや効果音、動きのあるアニメーションなど様々な演出を施すことで、視聴者の興味や関心をひき、最後まで飽きさせない教育・研修コンテンツにすることができます。

③研修を効率化

eラーニングは各自の都合の良い時間に、教育・研修を受けることができ、時間や場所の制約を受けません。
さらに動画を活用することで、すでに理解している内容は再生速度を速める、重要な部分は通常速度で視聴するというように各自の理解度に合わせて効率的なeラーニングを実施することができます。

  • Jストリームの提供ソリューション

    動画eラーニングを行いたいなら・・・
    「J-Stream ミテシル」

    J-Stream ミテシルは、動画を活用し企業の教育・研修を正しく理解し知識の定着を促す機能・仕組みをオールインワンで備えた動画eラーニングASPです。

    動画を視聴させるだけのeラーニングではなく、学習状況を把握したり、テストを通じて習熟度を測ったり、理解できるまでドリル形式で反復学習を行うなど、効果の高い動画eラーニングがリーズナブルな費用で実施できます。

  • 動画eラーニングで効果をあげている企業

    動画eラーニングで効果を上げている企業の事例を一部ご紹介します。

    三井住友海上あいおい生命保険株式会社 様

    動画を活用し、働き方改革で「研修時間がとれない」という金融機関の課題を解決

    国内生命保険事業を展開する三井住友海上あいおい生命様は、動画を活用した金融機関行職員向けの学習システムを提供しています。
    金融機関ではお客様のコンサルティングを行う行職員の教育、レベルアップが求められる状況になってきているにもかかわらず、「働き方改革」の流れから「研修の時間がとりづらい」などの課題がありました。この課題の解決策として弊社のJ-Stream ミテシルを利用し動画を活用して新たな教育の手法を実践されています。

    詳細はこちら
  • Jストリームの提供ソリューション

    社内の研修・教育で動画を活用を行いたいなら・・・
    「J-Stream Equipmedia(イクイップメディア)」

    J-Stream Equipmediaは国内最大級1500アカウント以上の企業に導入されている動画配信プラットフォームです。

    Webサイトへの動画の掲載、動画コンテンツの管理、リアルタイムでのライブ配信、視聴データの解析などをはじめ企業の動画活用に必要なあらゆる機能を実装しています。

  • 動画を社内教育・研修で活用している企業

    Equipmediaを利用し、動画を社内教育・研修で活用している企業の事例を一部ご紹介します。

    株式会社麦の穂 様

    全国の店舗にレシピ動画を配信
    作り方のポイントを繰り返し視聴でき、品質の均一化に成功

    麦の穂様は、「ビアードパパの作りたて工房」をはじめとした飲食店を全国で運営されています。定期的に行われる集合研修や各店舗へのメールで商品レシピを共有されていますが、作り方だけでなくデコレーションでもコツが必要な商品も多く、品質を一定に保つことが課題になっていました。
    J-Stream Equipmediaの導入により、実際に作りながらポイントを解説する動画を全国の店舗に配信することが可能になり、品質の均一化に役立っています。

    詳細はこちら

    三井住友海上火災保険株式会社 様

    移動中などのすき間時間を有効活用できる学習環境を提供
    学習・情報収集の目的で全社員数に近い1.4万人以上が利用中

    損害保険事業を中心として、グローバルに保険・金融サービス事業を展開している三井住友海上火災保険様は、人財育成、社員の効率的な情報収集のツールとして、動画を活用した学習システム「Beプロ・オンデマンド(略称:BeOD)」を提供しています。
    全社員数に近い1.4万人以上が利用しているBeODの仕組みを当社の動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」と「会員認証サービス」が実現しています。

    詳細はこちら
電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:00-18:00)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140