Jストリームの働き方

Work Style

働く場所、イベントや福利厚生についてご紹介します。

ワークスタイル

  • オフィスの自席は、チーム毎に分かれています。チームのメンバーが協同して仕事を進めています。
  • 社内の打合せには、様々なメンバーが参加し、座席近くのオープンなスペースを活用しています。
  • お客様との重要な打合せやWEB会議には設備の整ったオフィス内の会議スペースを利用しています。
  • 専用設備を備えた六本木自社スタジオでは、お客様の動画の収録を行っています。
  • モニタリングルームでは、お客様の動画配信の監視を日々行っています。
  • 社員がリフレッシュできる休憩スペースでは食事や休憩の他、社員同士のコミュニケーションも活発です。

成長機会

Jストリームは全社で、社内コンペや目標達成者の表彰などのさまざまなイベントを実施し、働く社員ひとりひとりの成長をサポートしています。

クリエイティブコンテスト(通称「クリコン」)
制作職(ディレクター・プロデューサー)が手がけた案件の社内コンペ。
Web上で全社員が投票を行い、上位者は役員・社員の前でプレゼンテーションを行った上で、優秀作品を決定します。全社で案件と担当者の功績を情報共有できる役割も。
目標達成者表彰制度(MVP)
クォーターごとに各本部で貢献度の高い社員を表彰します。
MVP表彰式の模様は、社内でストリーミング配信するため、会場にいない社員もそれぞれの端末から観ることができます。

福利厚生

Jストリームでは社員の心身の健康を考え、健康維持・リフレッシュ制度の充実を図っています。

健康保険組合(関東ITソフトウェア健康保険組合)
政府管掌健康保険の一般保険・介護保険料より少ない保険料負担が特長です。
組合独自の給付金制度として、本人・扶養家族の出産費用の付加金制度などもあります。
総合福祉団体定期保険
死亡事故・高度障害時に備え、全額会社負担で生命保険へ加入しています。
永年勤続表彰制度
永年の勤続に報いるため、勤続4年以上の従業員には一定期間のリフレッシュ休暇取得と、表彰金の制度があります。表彰金は、社員本人のほか、扶養家族数に応じて一定額が加算されます。

女性が働きやすい環境

Jストリームは女性社員が多く、働きやすいことも特徴です。女性の執行役員・管理職もおり、活躍しやすい環境があります。
もちろん産休や育児休暇など「働く女性」を支える制度も充実しており、多くの社員が実際に活用しています。

産休・育児休業制度
産前産後休暇、また子が1歳になるまでの育児休暇が取得できます。
育児短時間勤務制度
子が3歳になるまで1日6時間勤務とすることができます。
特別休暇
女性特有の体調不良の際に、特別休暇を支給します。

それぞれの採用情報はこちらからご覧ください

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:00-18:00)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140