KBC九州朝日放送、「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2018」のトーナメントライブ配信にJストリームのサーバーサイド動画広告挿入サービスを採用

2018年8月22日

株式会社Jストリーム

九州朝日放送株式会社(福岡市中央区、代表取締役社長:和氣 靖、以下「KBC」)は、KBC主催のゴルフトーナメント「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2018」のトーナメントライブ動画配信において、株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役社長:石松 俊雄、以下Jストリーム)のサーバーサイド動画広告挿入(SSAI:Server-Side Ad Insertion)サービスを採用し、本編ライブ映像に動画広告を挿入して実施いたします。

■実施内容

本ライブ配信は、「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2018」の全開催日のトーナメント映像をKBCが放送番組と並行して独自にインターネットで生中継するものです。コース上に設置された3台のカメラ映像と、大会3日目の競技終了後に行われるアプローチコンテスト映像、8番ショートホールの完全実況付き映像の計5チャンネルのライブ配信を行います。
全てのチャンネルにプリロール形式の動画広告を挿入し、実況付きの映像には、JストリームのSSAIサービスを用い、ミッドロール形式の動画広告を任意のタイミングで挿入いたします。

・配信スケジュール(予定)

2018年8月23日(木)午前7:30 ~ 午後4:00 8月24日(金)午前7:30 ~ 午後4:00 8月25日(土)午前8:30 ~ 午後4:00 8月26日(日)午前8:30 ~ 午後4:00

配信URL:https://augusta.kbc.co.jp/2018/
(「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2018」公式ホームページ)

■サーバーサイド動画広告挿入サービスについて

サーバーサイド動画広告挿入(SSAI)とは、動画配信システム側で本編動画に動画広告を挿入し、1本の動画ストリームに統合して配信する技術方式です。
動画を再生するクライアント側では、動画プレイヤーで本編動画と動画広告を切り替える機能が不要になり、広告挿入前後でのバッファリングや遅延が発生せず、優れた視聴体験の実現が可能となります。また、幅広い端末への配信を可能とし、広告ブロッカー(オンライン広告を表示させなくするソフトウェア)の影響を回避することができるため、動画広告リーチの拡大が可能となります。

■株式会社Jストリームについて

Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸に事業展開を続けております。
自社で保有・運営する独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を活用した動画配信に加え、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用やWebサイト制作、システム開発、動画広告による収益化支援まで総合的なサービスとソリューションを提供することで、あらゆる企業活動における動画の活用を支援しています。

社名(商号) 株式会社Jストリーム(英文:J-Stream Inc.)
証券コード 4308(東証マザーズ上場)
設立 1997年5月
資本金 21億8,237万円(2018年6月末現在)
代表者 代表取締役社長 石松 俊雄(いしまつ としお)
事業内容 (1)ネットワークシステムにおける、動画データ及び各種情報の提供サービス業 (2)ネットワークシステムを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する受託業 (3)デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作・販売及び賃貸業 (4)ネットワークシステムに関するハードウェア・ソフトウェア・付帯サービスの企画、開発、運営、制作、販売、輸出入・賃貸及び代理店業 (5)広告・宣伝に関する企画・制作及び代理店業 (6)1から5に関連するコンサルテーション、調査、分析、研究等
URL www.stream.co.jp/
本社 〒105-0014
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
(TEL)03-5765-7000(FAX)03-5765-3520
西日本営業所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル5階
(TEL)06-4796-6160(FAX)06-4796-6166
■本件に関するお問合わせ先
株式会社Jストリーム 管理本部 総務部 広報IR課 担当:常冨
TEL: 03-5765-7744  Webからのお問い合わせはこちら

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140