Jストリームは第37回「日本賞」教育コンテンツ国際コンクールの一次審査委員用映像視聴サイトの制作、配信を担当

2010年4月8日

株式会社Jストリーム

 
株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、NHKの委託で財団法人NHKインターナショナル(本部:東京都渋谷区、理事長:諸星 衛、以下NHKインターナショナル)が運営する、第37回「日本賞」教育コンテンツ国際コンクールの一次審査委員用映像視聴サイトの制作、配信を担当しますので、お知らせいたします。

「日本賞」教育コンテンツ国際コンクール映像配信について
「日本賞」は、1965(昭和40)年に、教育番組国際コンクールとしてNHKの提唱で誕生しました。以来、「世界の教育番組の向上と国際的な理解・協力の増進」という目的を掲げ、教育番組の発展に寄与しています。
2008年からは、デジタル放送の開始や、インターネットの普及にあわせ、審査対象をテレビ番組だけでなく、リニア・コンテンツ(テレビ、ビデオ、映画など)、ノンリニア・コンテンツ(ウェブサイト、教育ゲーム、その他双方向コンテンツ)へと広げています。
2009年に行われた、第36回「日本賞」には、世界65の国と地域の196機関より、324作品もの応募がありました。「日本賞」は、世界でも類を見ない、メディアの枠を超えた制作者や教育関係者の集う学習の場となることを目的に行われています。

当該コンクールは、応募作品が多数である点、また世界各国に居住する一次審査委員が、応募作品をスムーズに、効率よく審査するため、作品の審査、視聴方法が課題となっていました。
Jストリームは、審査委員のみ視聴可能な認証サイトをASP方式でご提供し、Web上から作品を配信することで、世界中の審査委員がオンライン上からコンテンツを審査することを可能にしています。また300本を超える応募コンテンツのエンコード、配信インフラも合せて提供しています。
認証サイトの構築には、当社子会社である株式会社CO3( http://www.co3.co.jp/ )が提供する会員認証ASP「TACOS」を使用しています。

「日本賞」教育コンテンツ国際コンクール 一次審査委員用サイト配信概要
配信形式: Flash Video
コンテンツ帯域: 750Kbps
販信期間: 2010年6月~2010年10月予定
画面サイズ: 640×480
配信サイト: 審査委員用サイトのため、一般向けに公開していません

■株式会社Jストリームについて

  社名(商号) 株式会社Jストリーム
  英文社名 J-Stream Inc.
  設立 1997年5月
  資本金 21億8,237万円(2009年3月末現在)
  代表者 代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
  本社 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント10階
(TEL) 03-4363-7000
  大阪営業所
〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F        
(TEL)
06-4796-6160
  URL https://www.stream.co.jp
  事業内容 (1)インターネットを利用した画像データ・音声データの提供サービス業
(2)インターネットを利用した広告業
(3)インターネットを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する業務の受託
(4)テレビ番組、音声・映像ソフト等のデジタルコンテンツ、出版物の企画・制作及び販売業
(5)コンピュータに関するハードウェア・ソフトウェアの開発・販売
(6)インターネットを利用した各種情報提供サービス業
(7)インターネットに関する技術指導・コンサルテーション

■本件に関する報道関係お問合わせ先
株式会社 Jストリーム 総務人事部 広報IR課 担当:常冨
tel: 03-4363-7100 


(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140