Jストリームは「CANON CAMERA MUSEUM」内の 『バーチャルビデオカメラ工場』の映像および サイト制作を担当始 ~ 『バーチャルレンズ工場』に続く第2弾のコンテンツ制作を担当 ~

2009年6月2日

株式会社Jストリーム
(東証マザーズ:4308)

 
株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、キヤノン株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役会長: 御手洗 冨士夫、以下、キヤノン)の「CANON CAMERA MUSEUM」内の『バーチャルビデオカメラ工場』の映像制作、サイト制作を担当いたしましたのでお知らせいたします。

『バーチャルビデオカメラ工場』公開の経緯
キヤノンではファンサービスの一環として、インターネット黎明期の1996年より「CANON CAMERA MUSEUM」を開設し、カメラファンの知的好奇心に応える取り組みを行うとともに、もの作りへの真摯な姿勢をリアルに伝えています。Jストリームでは2006年に開設した「CANON CAMERA MUSEUM」内における、『バーチャルレンズ工場』の映像制作、サイト制作を担当いたしました。同サイトは、公開当初より、Flashと映像を用いたリアリティのあるコンテンツが話題となり、国内外から多くのカメラファンの関心を集めました。同サイトの反響を受け、今回、バーチャル工場見学の第2弾として、『バーチャルビデオカメラ工場』をオープンしました。

サイトの内容
『バーチャルビデオカメラ工場』では、業務用デジタルビデオカメラの組み立て工程を映像で配信しています。各工程の担当者のインタビューを交えながら、民生機カメラと違った、プロ仕様に応えるための技術力や、現場での緻密な作業を解説しています。現場の人間や工場にスポットをあてることで、自社のもの作りに対する真摯な姿勢を伝えています。映像の随所で、通常では見ることのできない製造工程を見せることで、視聴者にわかりやすく、飽きさせずにコンテンツを見せることを可能にしています。
今回、Jストリームは『バーチャルビデオカメラ工場』の映像制作とサイト制作を担当しています。Jストリームは今後も企業の様々な情報発信活動をサポートしていきます。

キヤノンバーチャルビデオカメラ工場概要
配信サイトURL  : http://web.canon.jp/Camera-muse/tech/v_plant/index.html
映像配信形式    : Flash Video形式によるストリーミング配信
映像配信帯域    : 500Kbps
 
『バーチャルビデオカメラ工場』トップページ

 
映像コンテンツページ

各工程毎に、映像でわかり易く説明をしています。

<ご参考>

■株式会社Jストリームについて

  社名(商号) 株式会社Jストリーム
  英文社名 J-Stream Inc.
  設立 1997年5月
  資本金 21億8,237万円(2008年3月末現在)
  代表者 代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
  本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント10階
(TEL) 03-4363-7000
  大阪営業所
〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜1-2-6 新ダイビル9F        
(TEL)
06-4796-6160 (FAX) 06-4796-6166
  URL https://www.stream.co.jp
  事業内容 (1) インターネットや携帯電話網等を利用した、映像/音声/画像データ等の配信サービス
(2) 映像/音声/画像データ等の配信に関連する各種ASPサービス
(3) 映像/音声データの配信に関連するソフトウェア・ハードウェア等の開発・販売
(4) インターネットを利用した配信に関するコンサルティングサービス

■本件に関する報道関係お問合わせ先
株式会社 Jストリーム 総務人事部 広報IR課 担当:常冨
tel: 03-4363-7100 

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140