Jストリームの携帯電話向けコンテンツ配信サービス jmodsがFlashコンテンツに対応開始 ~ 課金を伴う各種携帯アプリの配信を簡単に実現 ~

2008年1月15日

株式会社Jストリーム
(東証マザーズ:4308)

 
株式会社Jストリーム(マザーズ:4308 代表取締役会長兼社長:白石 清、以下Jストリーム)は、提供中の認証課金機能付き3G携帯電話向け動画・音声ダウンロード配信サービス 『jmods』の機能を拡張し、Flashダウンロード対応として提供開始しましたのでお知らせいたします。

携帯電話による音楽や動画、ゲームや着せ替えツールなどのコンテンツ利用は拡大の一途を辿っており、コンテンツプロバイダーのみならず、一般企業も販売促進などの用途でこうした携帯電話向けコンテンツ配信に取り組むケースが増えてきています。しかし、大規模コンテンツプロバイダーでない場合、配信システムの導入運用の負担が大きいのが実情です。

『jmods』は、認証課金機能付き3G携帯電話向け動画・音声ダウンロード配信ASPサービスです。 今回のFlash対応により、着うたや動画の配信だけでなく、着せ替えツール、着Flash、ゲームなどの配信も簡単に実施いただけるようになりました。主要3キャリア全てへの配信、課金方式に対応しており、短期間で、初期費用の負担を抑えつつ携帯電話向けコンテンツ配信を開始できます。

『jmods』の機能とメリット
 ・ Flash/動画/音声コンテンツのダウンロード配信が可能です
 ・ 多様な携帯端末機種に応じて最適な配信が可能です
 ・ NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル3キャリア全ての課金方式に対応しています
     月額課金、ダウンロード課金、期間定額課金、個別課金など各種に対応しています
 ・ 専用管理ツールでコンテンツの登録・アップロード、ログ閲覧などを手軽に利用いただけます
 ・ Jストリームのシステムを利用した配信で、アクセス集中時にも安定しています

サービス価格例(税別)
 初期費用  100,000円
 月額費用  レベニューシェア型の場合
         情報量の5%または5円/ダウンロード
         月額固定型の一例
         月間3万ダウンロードまで150,000円
  ※Flash配信に加え、動画・楽曲などの配信も行う場合は別途料金が必要になります。
   詳細はサービスサイト
   http://www.jstream.jp/service/mobile/delivery/jmods/ をご覧ください

※FlashはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です

 

 

■株式会社Jストリームについて

 社名(商号)株式会社Jストリーム
 英文社名J-Stream Inc.
 設立1997年5月
 資本金21億8,237万円(2007年3月末現在)
 代表者代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
 本社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント10階
(TEL) 03-4363-7000
 URLhttps://www.stream.co.jp
 事業内容(1) インターネットや携帯電話網等を利用した、映像/音声/画像データ等の配信サービス
(2) 映像/音声/画像データ等の配信に関連する各種ASPサービス
(3) 映像/音声データの配信に関連するソフトウェア・ハードウェア等の開発・販売
(4) インターネットを利用した配信に関するコンサルティングサービス
 
■本件に関する報道関係お問合わせ先

株式会社 Jストリーム 広報IR室 担当:常冨
tel: 03-4363-7100 
 

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140