グリッド・ソリューションズとJストリームが、数万人規模のユーザーに高画質の動画コンテンツをP2P技術を使って再生しながらダウンロード配信できる「グリッド・オンデマンド」を提供開始 ~2月19日より最高画質3Mbpsでの映像配信実験開始~

2007年2月19日

株式会社Jストリーム
株式会社グリッド・ソリューションズ

 

テグリッド・ソリューションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井筒 雅博、以下、グリッド社)と株式会社Jストリームとは、P2P方式を使って数万人規模のユーザーに高画質の動画コンテンツを再生しながらダウンロード配信可能な「グリッド・オンデマンド(商標登録出願中)」の提供を開始いたします。これと同時に、2月19日からグリッド社の商用配信サイトである「d-theater」(http://www.d-theater.jp)およびグリッド社サイト(http://www.gridsolutions.co.jp)で人気アイドル工藤里紗の映像を3Mbps、1Mbps、600kbpsの3種類のビットレートで配信実験を行います。

■「グリッド・オンデマンド」の特長
●グリッド社開発のダウンロード型P2P配信システム「グリッド・デリバリーR」の技術を応用して開発された、動画をプログレッシブダウンロードしながら再生を可能にした技術であり、P2Pならではの低コストで、逐次再生しながらの配信が可能
●何千本もの動画コンテンツを配信する「ビデオオンデマンド配信サービス」にも利用可能
●一度再生したコンテンツはオフラインで再生が可能
●動画プレーヤーはブラウザプラグイン形式のためHTMLページ内への埋め込み動画が可能。プラグインは自動インストールされるため、ユーザーはアプリケーションのインストールのためのダウンロードボタンを押す操作が不要
●1年半以上の商業運用実績を持つ「グリッド・デリバリーR」の既存ノード(ピア)とデータ共有が可能なため、データ再利用効率の高いピア・ツー・ピア配信を実現
●DRM(デジタル著作権管理システム)を組み合わせて利用可能であり、コンテンツ保護により不正コピーを防止可能

■サービス開始の背景
インターネットユーザーへのブロードバンド環境の普及やディスプレイの大型化、PCの性能向上により、PC画面を通じて映像コンテンツを視聴するユーザーが増加しています。 高画質、大容量の動画コンテンツを配信する際には、ユーザー・トラフィックも大規模なものになります。 P2P方式のコンテンツ配信システムは、ユーザーのトラフィック負担を分散することができ、集中したサーバーによるコンテンツ配信システムと比べて設備投資の負担が少なく、配信インフラのコスト削減が見込まれる将来有望なインフラの一つとして注目されています。
グリッド社は、P2P方式のダウンロード型商用コンテンツ配信プラットフォーム「グリッド・デリバリーシステムR」の開発経験および配信実績をもとに、P2P方式のプログレッシブダウンロード型コンテンツ配信プラットフォーム「グリッド・オンデマンド」の技術開発に成功しました。

■今後の展開
グリッド社は今回の実験配信の実績とデータをもとに、大容量配信をおこなっている企業だけではなく今まで映像配信をしていなかった企業にも安価なパッケージを提供することにより「グリッド・オンデマンド」のASPサービスを展開する予定です。「グリッド・オンデマンド」の販売展開に際しては、「グリッド・デリバリーシステムR」同様、株式会社Jストリームが販売代理を実施いたします。

■主なサービスターゲット
「グリッド・デリバリーシステムR」はP2P方式のコンテンツ配信プラットフォームとして、映像、ゲームのアップデートデータなどあらゆるデータ形式の低コスト・短期間大量配信に適したシステムですが、逐次再生が可能な「グリッド・オンデマンド」は特にオンデマンド型の高画質コンテンツ配信に適しています。
【その要因】
●コンテンツをダウンロードしながら再生するため、コンテンツが完全にダウンロードされるまで再生できないダウンロード型に比べてユーザーのストレスが少ないこと
●従来の技術での配信に比べ、より低いコストで高画質のコンテンツを配信することが可能であること

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

<ご参考>
■株式会社グリッド・ソリューションズ 概要

  会社名 株式会社グリッド・ソリューションズ(Grid Solutions Inc.)
  代表者 代表取締役社長 井筒 雅博
  本社 東京都渋谷区渋谷3-15-4 Monostep9F
  URL http://www.gridsolutions.co.jp
  設立 2006年1月
  資本金 210,000,000円
  事業内容 ・大容量コンテンツの配信ならびに配信受託サービス
・大容量コンテンツ配信システム「Grid Delivery」の開発・販売
  主要株主 Transcosmos Investments & Business Development, Inc. :44.44%
井筒 雅博:28.33%
株式会社 エルゴ・ブレインズ:27.22%

グリッド社は、P2P(ピア・ツー・ピア)方式のダウンロード型商用コンテンツ配信プラットフォーム「グリッド・デリバリーRシステム」を2005年5月に日本で初めて※本格的に商用化(有料のコンテンツ配信エンドユーザ型サービスとして実用化)に成功しサービスを開始しました。「グリッド・デリバリーRシステム」は数万人のユーザーによる1年8ヶ月に渡る運用実績があり、セキュリティと課金システムの実用性は運用データから実証済みです。ギガバイトサイズの大容量コンテンツを、一斉に大勢のユーザーに配信するような状況に特に威力を発揮します。(※2005年5月時点、グリッド社調べ)

■株式会社Jストリームについて
  社名(商号) 株式会社Jストリーム
  英文社名 J-Stream Inc.
  設立 1997年5月
  資本金 21億6,922万円 (2006年3月末現在)
  代表者 代表取締役会長兼社長 白石 清(しらいし きよし)
  本社 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロント10階
(TEL) 03-4363-7000
  URL https://www.stream.co.jp
  事業内容 (1) インターネットや携帯電話網等を利用した、映像/音声/画像データ等の配信サービス
(2) 映像/音声/画像データ等の配信に関連する各種ASPサービス
(3) 映像/音声データの配信に関連するソフトウェア・ハードウェア等の開発・販売
(4) インターネットを利用した配信に関するコンサルティングサービス


■本サービスに関するお問合わせ先

株式会社グリッド・ソリューションズ 企画部 仲田
Tel: 03-5774-7180 Email: info@gridsolutions.co.jp

■本件に関する報道関係お問合わせ先

株式会社 Jストリーム 広報IR室 担当:常冨
tel: 03-4363-7100 

(ご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。)

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140