株式会社朝日出版社 様

CDから音声ストリーミングへの切り換えをきっかけに、 読者への付加価値提供を目的として動画配信プラットフォームを活用


Webサイト総合TOP背景動画

月刊英語学習誌「CNN ENGLISH EXPRESS(CNN EE)」をはじめ、大学用語学テキスト、語学書、一般書など様々な書籍を出版する朝日出版社様は、語学学習用CDから音声ストリーミングへの切り換えをきっかけに、当社の動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」をご利用いただいています。
その後、CNNニュースの動画配信、2017年のWebリニューアルのタイミングでTOPページの背景でも動画を利用。現在はQR生成機能を活用し書籍と連動した動画配信のキャンペーンで利用するなど、Equipmediaの活用幅を拡げ、読者へさらなるサービスを提供しています。
業種
メディア・エンターテイメント
ご利用サービス
J-Stream Equipmedia
課題
動画マーケティング

事例のポイント

  • 語学学習用CDの替わりに音声コンテンツをストリーミング配信

  • Webサイトのリニューアルを機に背景動画を採用

  • QRコード生成機能を利用し、書籍と連動した動画配信を実施

  • ー 「J-Stream Equipmedia」を利用することになったきっかけは?

    誰もがCDを聞ける環境ではなくなってきた

    リスニングのトレーニング用にCDを提供しているのですが、大学のテキストを担当している部署から「今の大学生のほとんどがCDプレイヤーを持っていないので、CDが聞けない」という声があがってくるようになりました。そこからCDをストリーミング配信に切り換えるのはどうか、と検討し始めたのがEquipmediaを利用することになったきっかけです。

    デジタルコンテンツ室
    金 貞姫 様

  • ー なぜJストリームのサービスを採用したのか?

    音声と動画の両方に対応していたことが決め手

    元々はCDの代替ということで音声のみの配信を検討していましたが、CNN EEではCNNのニュース動画もあるので、これを配信することで読者に「より効果的に学習ができる」という付加価値を与えられるのではないかと考えました。そこから、音声と同時に動画にも対応しているサービスを探し、JストリームのEquipmediaにたどりつきました。

    これまでの実績が豊富にあることや、誰にでも簡単に使えるなどの利便性が高 い点も採用するポイントになりました。

    CNN ENGLISH EXPRESS編集部
    竹内 佑介 様

  • ー 音声・動画配信を実施しての反響は?

    読者から嬉しいハガキやメールが届くことも

    CNN EEでは、読者の学習サポートとして、ニュースの「1.5倍速」や「ゆっくりスピード」の音声をCDに収録していますが、CDの容量の関係で提供できなかった音声コンテンツや、語彙増強用のボキャビルの音声配信を新たに始めました。その結果、読者からは「いつでもどこでも音声が聴けて、学習しやすくなった」などの嬉しい感想が書かれたハガキやメールが定期的に届くようになりました。

    現在、社内では部署をまたいで多くの編集担当がEquipmediaを利用しており、音声や動画がすぐに公開できるようになった利便性を感じています。

    また、CD制作のコストダウンにもつながり、会社として導入して本当によかったと思っています。

  • ー 今後の展開

    著者イベントのライブ配信を実施したい

    ライブ配信の機能がすべてのエディションで利用できるようになったので、この機会に書籍の著者イベントをライブ配信してみたいと考えています。 また、CNN EEの定期購読者を増やすための施策として、例えばCD収録の音声がストリーミングで丸々すべて聞けるような「定期購読の特典」という活用方法も、今後検討していきたいと思います。

電話でのお問い合わせは

0120-65-8140

TEL03-5765-7000

(受付時間:平日9:30-18:30)

電話でのお問い合わせは
0120-65-8140